花祭り舞習いも、ひと段落。
お正月を明日に控えた大晦日は、毎年、神様仏様への感謝を奏上する日。

供物を持って、地の神様、若宮様、自宅周辺に鎮座される神様へ、
そして自宅の神棚、仏壇、ゑびす様、大黒柱。

お祀りする先が、たくさんあります。

DSC_0330

やすに入っているのは、母上お手製の干し柿。

DSC_0331

息子や妹たちと神様巡りをし、そのついでに山から榊の枝葉を取ってくる。
今年1年の感謝を申し上げ。

年末恒例、今年も一年、振り返ってみます!

  • 2016/01/01 : 2016謹賀新年
  • 2016/01/02 : 花祭り2016前日準備から古戸、下黒川花祭へ
  • 2016/01/03 : 上黒川花祭り2016前編
  • 2016/01/04 : 上黒川花祭り2016後編
  • 2016/01/05 : 朝日新聞に上黒川花祭り
  • 2016/01/10 : サウジ留学生交流2日目in豊根村2016
  • 2016/01/14 : 30年ぶりに新野雪まつりへ
  • 2016/01/15 : 息子バースデー祝い
  • 2016/01/23 : 伯父叙勲パーティー@東京新宿
  • 2016/01/31 : 同期と志賀高原スキー2ndDay
  • 2016/02/01 : 同期と志賀高原スキーLastDay
  • 2016/02/08 : 今週末、東海テレビ「祭人魂」で上黒川花祭り登場!
  • 2016/02/13 : 東海テレビ祭人魂が放映される
  • 2016/02/20 : 足かけ15年で50万になった
  • 2016/03/01 : まだ雪化粧をする
  • 2016/03/03 : 旅立ちを見送る数多くの涙に見守られ
  • 2016/03/18 : 平塚東京へ、サウジの集いへ
  • 2016/03/20 : 東京滞在3日目は国立天文台へ
  • 2016/03/25 : 息子保育園卒園式から学びと宴会の夜
  • 2016/04/01 : 平成28年度スタートでレンズゲット
  • 2016/04/06 : 息子が豊根村立豊根小学校に入学
  • 2016/04/10 : 上黒川区桜まつりと熊野神社春祭り2016
  • 2016/04/15 : 震度7の夜を明け、土のうを作って土運び
  • 2016/04/17 : 伯父さん叙勲祝賀会@清水館
  • 2016/04/29 : 妻の誕生日を祝うオールデイ
  • 2016/05/04 : 天研後輩の結婚式二次会@名古屋へ
  • 2016/05/05 : こどもの日は名古屋市科学館で遊ぶ
  • 2016/05/20 : 芝桜新聞へ夜は星空観察会
  • 2016/05/21 : 誕生日は名古屋で武田先生たちと
  • 2016/05/22 : 芝桜まつりと星空観察会
  • 2016/05/28 : 上黒川エボ出店から芝桜星空観察会へ
  • 2016/06/24 : 妻は書籍に夫は新聞に
  • 2016/06/29 : 妻娘は東京へ旅立った
  • 2016/07/02 : 情報の会in豊根村で武田先生講演会を開催しました。
  • 2016/07/03 : 情報の会in豊根村2日目は新豊根ダム
  • 2016/07/13 : 土砂災害から人命を守る対策を学ぶ2日目
  • 2016/07/22 : 豊根小中学校でドローンによる航空写真&レーザー測量
  • 2016/07/23 : 少年野球練習と第7回上黒川区下黒川区合同納涼祭
  • 2016/08/10 : 中日新聞社から感謝状頂きました
  • 2016/08/11 : 鳥取へ1日目は大渋滞で移動12時間
  • 2016/08/12 : 鳥取2日目は墓参りハワイ泳いで倉吉晩餐会
  • 2016/08/13 : 鳥取3日目松江城そして夜の大阪へ
  • 2016/08/14 : 鳥取行き最終日は大阪で食品サンプル迎え盆
  • 2016/08/18 : 妹がやってきてバーベキューの夜
  • 2016/08/19 : 新城2往復そしてサウジ学生ホームステイ
  • 2016/08/20 : 小学校美化活動からサウジ夏PG2016最終夜
  • 2016/08/22 : 落石注意とは、まさにこのこと。
  • 2016/08/24 : 県境を跨ぐ協議会で道路建設を要望する
  • 2016/08/27 : 娘1歳の誕生日は防災講演会へ
  • 2016/08/28 : 富士山の麓で夏休み最後のvacation1日目
  • 2016/08/29 : 富士山の麓で夏休み最後のvacation2日目
  • 2016/09/11 : 村議会休日開催で初傍聴
  • 2016/09/16 : 父の命日。見守られています。
  • 2016/09/23 : 雨が降り続けると、何かが起きる
  • 2016/10/01 : 豊根村開催以来で情報の会
  • 2016/10/09 : 熊野神社秋祭り、出産祝い、結婚式二次会
  • 2016/10/15 : 職場旅行は大阪へ幹事役1日目
  • 2016/10/16 : 職場旅行は大阪へ幹事役2日目
  • 2016/11/08 : 息子、自宅前で取材を受けたらしい
  • 2016/11/26 : 豊根小学校学芸会2016から坂宇場花祭り
  • 2016/11/27 : 夜が明けてもなお坂宇場花祭り2016
  • 2016/12/03 : 第3回奥三河若手起業家プレゼン大会
  • 2016/12/04 : シーズンラスト少年野球試合と中設楽花祭り
  • 2016/12/08 : 道路の維持管理技術を実演
  • 2016/12/09 : 娘とショコラ君が本日朝刊に登場
  • 2016/12/17 : 情報の会→青年部忘年会→後輩結婚式2次会へ

    2016年も、たくさんの出来事がありました。

    大晦日に無事、振り返りができることこそが、有り難いこと。

    年始の上黒川花祭りから始まって、30年ぶりに行ってみた新野の雪まつり。
    花祭りを遙かに上回る極寒の中で行われるお祭り。
    2016/01/14 : 30年ぶりに新野雪まつりへ

    まつりといえば、息子共々、東海テレビの祭人魂という番組に出演。
    テレビ的にはNGギリギリの疲れ果てた顔が…脳裏から離れません(汗
    2016/02/13 : 東海テレビ祭人魂が放映される

    花祭りを舞い終わると、あんな顔になっているんですね。

    上黒川花祭りがクローズアップされ、嬉しい限り!

    続いて、東京の伯父さまが叙勲を受けられ!
    親族一同、こちらも祭りのような時を過ごしました。
    2016/01/23 : 伯父叙勲パーティー@東京新宿

    東京のホテルで行われた記念パーティー、一生忘れません。

    もうひとつ、東京で行われたパーティー、
    2016/03/18 : 平塚東京へ、サウジの集いへ
    サウジ・サロンというサウジに関わる方々が集まるパーティーに参加させて頂き!
    日本におけるサウジコミュニティの濃密さを味わいました。
    知り合い同士、繋がりの濃さが、素晴らしい。

    サウジといえば、夏のプログラムではホームステイ。
    ご夫婦で我が家に滞在!ということで…
    サウジ文化からしたら恐るべき程に革新的な取り組みであります!!
    2016/08/19 : 新城2往復そしてサウジ学生ホームステイ
    新たな一面を垣間見る、貴重な経験をさせて頂きました。

    春を迎えて息子は保育園から小学校へと。
    2016/04/06 : 息子が豊根村立豊根小学校に入学

    全く違う環境に移り、親としてもヒヤヒヤ心配ばかり募るところですが、
    先生方のサポート、先輩保護者の皆様に支えられて、幸せです。

    そうそうそう!

    武田先生ら、情報の会の錚々たる面々を豊根村に御招待したのも今年。
    準備から当日の行程に至るまで。
    2016/07/03 : 情報の会in豊根村2日目は新豊根ダム
    2016/07/02 : 情報の会in豊根村で武田先生講演会を開催しました。
    御一行様には大変満足頂ける内容を組めた充実感!
    豊根村の知名度向上にも寄与できた嬉しさ!!

    今年もまた、昨年、それ以前よりもさらに!!
    中日新聞には大変お世話になりました。

    おいらが撮影した写真を何枚も使って下さり、感謝状まで頂いてしまって。
    2016/08/10 : 中日新聞社から感謝状頂きました
    それだけではありません。

    ほ…ホントに記事になるんですか…!?
    (いったい、どんな魔法を使われるのだろう…山のしんぶんやさんは…。)
    そう思いながら受けた取材。

    荒くれネコのショコラ君と娘さんのツーショットが紙面に踊った!
    2016/12/09 : 娘とショコラ君が本日朝刊に登場

    かなりの反響が有りました。

    職場の皆様とは、2年に1回の旅行で大阪へ。
    幹事役を拝命し、気遣いで疲れる旅を予想しておりましたが、
    職場の皆様のお陰様で、無事に旅行を「楽しんで」来られました。
    2016/10/16 : 職場旅行は大阪へ幹事役2日目
    2016/10/15 : 職場旅行は大阪へ幹事役1日目

    仕事においては、昨年を大きく上回る仕事量にアップ。
    新しい道を作るという貴重な経験をさせて頂き…いや、頂いています。現在進行形。
    のみならず、村内での土木ビッグプロジェクトも現在進行形。
    大変な日々が続きますが、なかなかできない経験に立ち会え、運が良いおいらです。

    降雨により、倒木落石も多数発生し、現場対応することも多々ありましたが、
    その中で、一度、命の危険にさらされた時は、改めて気を抜いてはいけないと認識。

    生きた心地がしなかった。

    一方で、親しかった方、お世話になった方々の旅立ちもありました…。
    二度と会うことが出来ない悲しさは、何物にも代えられません。

    早かれ遅かれ、人がいずれたどり着くところではあれど。
    心にはずっと、生き続けます。

    年を取るごとに、1年1年の重みが軽く感じるように。
    年日が過ぎる速度を早く感じるようになります。

    早く感じるからこそ、ルーチンに陥らないように、1日、1日を大切に生きる。

    同じ1日は、ひとつとして存在しないように。

    常に、新しい事、変わったこと、面白いことを探しながら。
    人生は1度きり。

    皆様、新しい1年も、よろしくお願い申し上げます。

  • このエントリーを Google ブックマーク に追加
    [`evernote` not found]