戻る - 参加 

2003年8月 8月だ!
8月に入ったので、先月の日記は日記コンテンツの中にいれと来ました。
7月は、夏休みに入って初っぱなから、たくさん書いちゃいました。
読んでくださいねーーーー!

2003年8月1日 (金) 天研夏合宿五日目(まったり)
温泉への道もなかなか過酷なものになってるので、
外出する気にならない…

ってなひとも、結構たくさんいたので、 
オフロード走行会。

グラウンドのぬかるみも収まったので、
ちょいと、免許取り立ての人をしごいてみました。

ってか、つい四日前に免許取ったばかりの人なんですが、
いきなりやってくれました。

キー回しすぎ。

エンジンかかったのに、延々とセルを回し続けられました。
早く止めたものの…
次に車を動かしたときにエンジンかからなくなってしまった時は
ちょっとビビった。

実家から持ってくるときにもあったんだけど、
なんなんだろう…
話し合いの結果、
押しがけをしてみようということに…
ギアをニュートラルに入れて、
みんなでKeiを押す。
そして、ある程度加速がついたときに、
ドライブに入れてみた!

が。

何も起こらず。
まあ、オートマだし。
ということにしておこう。

さて、困った。

合宿所から帰られないのではないか…

という、悲観的な憶測が頭をよぎる…

あ〜〜〜なんか、春合宿の悪夢が〜
なんで、うちの車はいつもトラブってるんだろう…
と、冷や汗を流しながらもう一度セルを回してみた。

ブルン!

あ。

かかった。

なんなんじゃーーーー!

まあ、押しがけ(!?)が、功を奏したのだろう…
ってか、これから、止まるたびにこれをやらないといけないのか!?
勘弁してくれぇ〜〜

ほかにも、カローラとか、シビックとか、運転してみた。

あ〜やっぱ、車高の低い車は横揺れしないなあ…
結構キツくカーブしてみたのに、うちのKeiほどのGが来ない…
あ〜〜〜〜うらやましい。
山道とか、走りやすいだろうな〜
同乗者に優しい車だなぁ〜

値段が高いだけあるわ。

んで、いろいろ車に無理をさせて限界を確かめてみたり。
っても、そんなに度胸はないので、カーブでどれくらい耐えられるのかな〜と。
Keiの場合、後輪が滑ったりするレベルではなく、
なんか、横転しそうだった(笑)

やっぱ、安全運転が一番。

外は、結構暑く、かなり体力を消耗したので、
そのままお昼寝。
あ〜きもちい。

本日の夕食はドライカレー。

喬木村のおみやげのイナゴ。

あくまで、イナゴはオプション。

食べ物に対して見た目からはいる人にとっては、
かなり苦手なようで…

まあ、おいらはふつうに食べちゃいましたけど、
香ばしくっておいしかったです。
ご飯が進むね。

ただ、足とかのパーツが口の中に残るのはいただけないかも(笑)

食後は、外が全く晴れていないと言うことで、
新入生に混じってUNO大会。
ふつうに「UNO!」って言うだけじゃなんかおもしろくないので、
最後の一枚になったら前の会に一番負けた人の名前を叫ぶことに。
これで、みんなの名前を覚えてもらおうっていう魂胆。

これが結構受けて、盛り上がった。

っちゅーか、だいたい負ける人が固定…

狙ってたのか!?
(笑)

んで、今日も既に合宿何回目か分からないくらい公開しまくった
天研裏プロモーションビデオを公開し…

実際、一番見飽きているのは自分だったりする。

今日はもう、飲み会モードなのかなぁ〜
と、思っていると、なにやら外が晴れてきたらしい。
これで、合宿見納めの天の川となるのかな〜。

明日、名古屋に帰るので、自分は運転手だし早く寝ようと…
思って布団に入ったものの…

「ぷ〜〜〜ん」

「ぶ〜〜〜〜〜〜ん、ぶ〜〜〜〜〜〜〜〜ん」

だぁぁっぁぁぁっぁ!!!

うるせえええええ!

耳元を、永遠と蚊が飛んでいる…
しつこいの何のって…

同じ部屋にこんなに人がいるんだから、
そっち行けよ!!
とか、思いながらも、ずっと頭の周りを飛び回っていたので、
仕方なく寝るのをあきらめて、一階に下りてソファーで横になってみた。

すると、心優しい後輩が毛布をたくさんかぶせてくれて、
快く寝られそうだった…

しばらくして、蚊もほかのターゲットのところに行っただろうと思って
戻ったら、安眠できました。

2003年8月2日 (土) 天研夏合宿最終日(帰るぞ〜)
上村側の不手際で一日合宿日程が縮んでしまったので、
本日で合宿は終了。
起床時間は9時なんだけど…
今回、遅くまで寝ている人続出。
しかも、起こしても全然起きない…

まあ、お疲れ様って事で。

よって、出発時間も遅れ気味…

記念撮影を最終日に持ってきていたので、
やっと出発準備が整って記念撮影に移ろうかとしているときに…

大量の観光バスが進入してきました。

こんな辺境に観光バスが入ってくるのを見るのは初めて…
ってか、観光バスが入ってこれるような道だったか!?
絶対無理そうな道がたくさんあったと思うのだが…

観光バスも、一台だけじゃなくて、四台くらいいた気が…

ありえねえなあ。

ってか、チェックアウトの時間も迫っているので、
急がないとやばいやばい。
ダッシュで写真撮って、
急いで合宿所を後にしようとするも…

あ〜〜〜もたもた。

と、よく考えてみたら、その観光バスの会社って、
工場見学の時のバスと同じだった。

まさかな〜〜

と。思って、バスガイドさんを見てたら…

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!

かなりびっくり。
こんな事ってあり得るのですか!?
先日、工場見学でお世話になったあのバスガイドさんが!!

いるじゃん!

まさか、こんな辺境の地で再会するとは思わなかった…
つい、思わず、挨拶してしまったよ。
向こうも、びっくりしてました(笑)

いやぁ〜

日本って、狭いねえ。

んで、合宿所を後にして、
上村のそば屋で一服。
これがうまいんだよなぁ〜
出てくるまでに一時間近くかかったんだけど(笑)

んで、名古屋へ向けてレッツゴー!

今回の同乗の人は…

すばらしかったです(笑)
なんつーか、全く眠くならない以前に…
名古屋までほとんど会話がとぎれることがない。

いやぁ〜
おもしろかった。
関西弁って良いなぁ〜(笑)

しっかし!

名古屋は暑い!!!

到着してから、矢田川の花火を見に行こうという強者がいたけど、
もう無理!
合宿疲労が一気にやってきました。

あ〜疲れた。

2003年8月3日 (日) 飲み会
合宿も終わり。
アルコール生活から切り離されるかと思いきや…

まだ続いていました。

とりあえず暇だったので、近場の人間にテキトーに声をかけてみたら
飲み会することに。
まあ、酒のつまみに(笑)ゲストも呼んで。

会場は、新たに引っ越したあの人のおうち。

いやぁ〜
盛り上がる盛り上がる。

つーか、内容は日記には書けない(笑)

焼酎って、もしかしたらおいしい???

まさか、朝までハイテンションが持続するとは思いませんでした。

2003年8月4日 (月) 飲み会
今日も再び…同じようなメンバーで、
会場を変えて、引っ越したてのあの人の下宿へ。

映画を見ながら、突っ込みつつ酒盛りって…

なんだか新鮮(笑)

そうそう!

本日、我がホームページ開設以来、
おそらく始めてではないかと思われる一日90HITS。
合宿後で、一気に日記をつけたせいだろうか…

いや、心なしか、BBSの書き込みが盛んな気がしてきた。

また飲むのか…(笑)

今日も、主役は焼酎。

アセロラ割ってのが登場したんだけど、
なんだかいけてる。
ジュースみたいでおいしくって、
ぐいぐいいけてしまう。

しかも、メンバーが実行委員経験者がほとんどだったせいか…

アツイ!

テンション高い!!

そして、おいらは後悔(笑)

調子に乗って飲み過ぎたーーーー
かな〜り、酔いが回って、フラフラ〜〜

フラフラ〜としてたら、いつの間にやら化粧されてる〜
なんか、目の上がきらきら光ってる〜
唇もきらきら〜

気づいたら、夜が明けていました。

2003年8月5日 (火) お勉強。
なんとなく、久しぶりに勉強してみた。

っとは言っても、趣味のお勉強。

最近、映像制作とかにちょっと懲り気味なので、
ネットでいろんなサイトを巡回して勉強。
結構、詳しく開設してあるサイトもあって、
大変勉強になった。

いつも、編集で力入れてばかりなので、
たまには撮影の方にも力を入れてみよう。

ってか、普通は撮影の方が重要なのかな。

そうそう。

そのうち、作品がまとまったらwebで公開してみようかな。

あ〜。
公開すると困る人がいるかな?(笑)

2003年8月6日 (水) 飲み会
今日も…飲み会。

なんか、よく考えたら合宿終わってから飲みまくってるような気がする…
んでも、今日はメンバーがちょっと違う。

学科人による、前期お疲れ様打ち上げ。


我がwebページの掲示板で突如企画が勃発し、
勢いに任せて実行。

当然会場は、一番家の広い坂本家。

ってか、みんな遅刻しすぎだ。

予定より、一時間遅くに開始しました。

カクテルマニアさんが、自宅から大量のリキュールを持ってきてくれたので、
それをシェイカーで振って、みんなにごちそうしてくれた。

う〜ん。

久しぶりの雪国…
うんめえな。

自分が、超高性能アルコール検知器だということを忘れるくらい、
飲んでしまった。

しかし、おいらなんて比べものにならないくらい超超超高性能な彼には勝てませんでした。
なんたって、スクリュードライバー3儻困蕕靴燭世韻如
そのままベッドにさようならだったからな…

んで、映像に詳しいyesmanにいろいろ教えてもらいながら
yesmanの作ったビデオ鑑賞会。
いやぁ〜。
もっと、まともな映像作品が作ってみたい。

台本とか作って、
天研PVドラマバージョンとか作ってみたいよな…

だれか、脚本作らない?

ついでに、演出の勉強もしてみたい。

夜も更けゆき、午前四時半頃二人帰ってしまったので、
残ったメンバーで、横綱ラーメンへ。
運転手は、とっくの昔にアルコールが抜けてしまった彼。
ずっと、ベッドに横になっていた彼です。

夜明けのドライブはすがすがしい〜

と、いく予定が…

隣に座った、O君。
いつもどおり暴れています。
ってか、そそうしまくりです。

トイレの次は、車か!?

ってな感じで、運転手がおびえていました(笑)

ラーメンも、うまい!
久しぶりの横綱でした。
調子に乗って、大盛り食っちゃった。

食べ終わって外に出ると、
空がだいぶ明るくなっている…
う〜ん。
すがすがしい。

すがすがしすぎて、
家に帰っても眠れない。

すやすや眠っている二人を見ていると…
落書きしてやりたくなってくる。

結局眠れず、そのまま起きていたのでした…

2003年8月7日 (木) 図書館で避暑。
朝、眠れぬまま…

シャワー浴びて図書館へ。

いくら眠れないおいらでも、
勉強していれば眠くなるだろう…
という憶測の元に。

しばらく、涼しい図書館の中で勉強していると…

はい。

さすがです。

計算式見ていたら、
どんどん眠くなってきました。

よって、そのまま就寝。

っと、風邪をひくとやばいので、
図書館をあとにし…
何を思ったか、図書館巡りしてみようと思って、
工学部図書館などを巡り巡ってみた。

感想。

使えねえええええええ!

なんか、俺たち一般人には中央図書館が一番ですな。
ほかのは、図書室と言うよりは…

書庫。

いい加減暑くなってきたので、昼ご飯買おうと思って理系コンビニに行くと…
デザイン科目で、た〜〜〜〜いへんお世話になったあの教官たちが…
なんとなく、あいさつしておいた。

う〜ん。
よみがえるねえ〜
あの悪魔のような日々が…(笑)

んで、昼ご飯勝手から天研行って食べようと思い…
行ってみると、誰もいないかと思いきや…
一人だけいました。

仲良く(!?)
お昼ご飯食べて、お昼寝したら…

もう、勉強する気がなくなったので、帰宅。

いい加減、睡魔がやってくるかなぁ〜
と思ってたのに、なかなか眠くならない。

まあ、一日の残りは、本を読んで過ごしました。

2003年8月8日 (金) 実家へ一時帰宅。
予定がぎっしり詰まっていたので、
大変な一日だった。

ってか、台風来てたね。

昼頃急いで友人にノートを返しに行き、
その足で名駅へ。

「踊る大捜査線」

見ようと思っていったのに…
席が取れるのが、一週間前かららしくて…
すでに満席。
空いているのは一番前の席のみ。

潔くあきらめました。

っつーことで、昼ご飯を食べ…
ってか、昼ご飯で信州そばのお店(?)に入ったのだけど、
なかなかおいしい!
う〜ん。
しあわせでした。

で、しばらく名駅でぶらぶらした後…

かな〜り風がひどくなってきたので、
家に帰って、実家に帰る準備。
こんな日に帰るなよ〜〜〜ってな感じだけど、
明日、父を名古屋まで連れてこないといけないので、
今日は、帰らねばならない。

嵐の中を、実家へ向けてレッツゴー。

途中。
あまりの雨の量に、前が全く見えなくなることも…

無事に到着してよかった…。

2003年8月9日 (土) 暴走族になってみました。
父が名古屋の病院に通院しているので、
運転手として、自分も名古屋に行った。

つーか、この台風の嵐の中…

うちの地元には、雨量が一定量を超えると自動的に通行止めになってしまう道路が多い。
なにせ、山間部では山を切り取って道にするところが多く、
そうすると、当然片側は崖となる。
大量の雨が降った場合、山には雨がしみこみ…
土が流されて岩石同士の締まりも悪くなってくる。

すると…地盤はゆるみ…

土砂崩れしやすくなるのである。

よって、通行止め。

でも、この通行止めの道路…
通らずして名古屋に行くことはできない。

強行突破しました。

嵐の中を、山越えしました。

んで、あるカーブを曲がったところに…
石が…
急ブレーキをしたら、滑るか!?
よけるような道幅はない!
どうしよう!?

結論。

乗り越えよう。

石も、そんなに大きいものではなかったので、
スルーしてみることにした。

が!

ゴン!

Keiは車高が高いから大丈夫かと思ったのに…
ビリヤードのごとく、石をはじき飛ばしました。

やべえええええ!

ちょっと、焦って車に異常がないか耳と感覚を使って確認してみた。
異常は…
ないかな?

ぶぉぉぉおぉぉおぉ!!

うん?
低音が強いぞ?

ガソリンスタンドに寄って、見てもらう。
in豪雨。

どうやら、マフラーに穴が空いてしまった模様…

うげぇ〜
でも、走るのには支障がないといわれたので、
そのまま、名古屋へ向けて…

暴走族仕様の車が向かいました。

ってか、田舎道は水たまりがすごいの何のって…
ちょっとしたくぼみに、大量に雨水がたまって、
すごい時なんて、フロントガラスに大量にかかって前が全く見えないことも。

ちょーーー!
安全走行。

で、行きました。

名古屋では、雨も止んで窓を開けて走ってみた。

ああ…暴走族…

なんか、改造マフラーみたい。

病院に送って、家に帰って、荷造りして、天研寄った。
天龍に行くっていってた人もいたけど、
うちの実家の方は、数年来の崖崩れしやすい状態らしい。
あぶないねえ。

んで、買い物してから岐路に立つ。

伊勢神トンネルの手前にさしかかったときだった…

車が、詰まりだした。
パトカーも、たくさん通る。
事故か!?
30分くらい待たされて、
パトカーが通る。

どうやら、雨量規制の通行止めらしい。

ここは、警察によって強制的に止められてしまった。

他に、迂回のしようがないというか…
他の車も、待つ気満々だったので、待つことにした。

さらに、一時間経過。

やっと、開通。

こんなに帰省に時間がかかったのは初めてだ。

無事に家には帰れたものの…
踏んだり蹴ったりな一日でした。

でも、夜はきれいな月と霧がうまい具合に山にかかってて、
写真撮ってみた。
きれいな写真になってると良いなぁ〜

2003年8月10日 (日) 今年の夏って…寒くない!?
いつもの休みパターンの昼起きして、
涼しくって良い感じだったので勉強してみた。

まるで、図書館にでもいる感じ。

はかどるはかどる。

夜も、クーラーなしで余裕。

おやすみなさい。

2003年8月11日 (月) 災害復旧活動。
なにげに、家の裏にまわってみた。

すると…

台風10号の傷跡発見。

4m×6mくらい
崩れてました。

思いっきり土が見えてて、
台風のすさまじさがいやにも目に入ってきました。

ん〜最近体もなまっているしなあ〜
っちゅ〜ことで、じいちゃんに災害復旧活動を提案してみました。

すると、けんたろうが手伝ってくれるなら…

っということで、作業開始。
最初のメンバーは、自分とじいちゃんと父上。
そんなに日が照っていなかったので、暑くなくて作業は楽。
でも、こんな重労働はかなり久しぶりなので、
明日に響かないかが心配なり。

崩れた部分に、崩れた土を土嚢に詰めたものを積み上げていく作業。
足場をしっかり作って、かなり本格的。
なんか、うちのおじいちゃんはすごい器用なんですよ。
その上、頭めっちゃいい。
なんか、土木作業なんて専門外なのに、
手慣れたように作業が進む。
知恵もすごい。
う〜ん。
こんな風に年を取りたいなあ〜。

10時、12時、3時に、細かく休憩を取りつつ、
作業は続く。
途中、親戚のおじさんもヘルプで駆けつけてきてくれた。

夕方になって、西日が入ってきた…

これがくせ者。

作業はやはり、崖の方に向かってやるので…
左肩ばかりに日が当たってきやがって…
暑いの何のって。

5時くらいになり、半分ほど土嚢を積み終わったので終了。
水分取りまくってると左肩がヒリヒリ…

う…

赤い…

思いっきり焼けました。
しかも、左肩だけ。

でも、不思議と体には疲れが残らず…

まだ、若いって事かな!

とか言ってるうちに、明日疲れがどっと来たりしてね。

…それって、年を取った証拠やん!

そうそう。
ひとつ…事件があったのです…

作業中。

パン!

ぷしゅーー!

パン!

って、音がしました。
なんじゃろほい?
と、思っていると、母が
「大丈夫!?」
と、こっちへやってきた。

どうやら、僕たちの方で何かがあったと思ったらしい。

でも、こっちでは何も起きてません。

なんだろう…と、崖の方から降りていくと、母の叫び声が…

そのとき、目に入ってきたものは…。
タイヤが二本パンクした状態で道をふさいでいる軽トラ。

一瞬、何が起きたのかさっぱり分からなかった。

解説しよう。
うちは、道路からちょっと上ったところにある。
んで、うちに来るには当然、道路から坂を上ってくるのである。

妹が、軽トラ使ってました。

んで、家に止めていたのだけど…

サイドブレーキ。

止め忘れ。

車は知らぬ知らぬのうちに、坂を下ってゆき…
道路と歩道の間に乗り上げたときに自重でパンクしたっぽいのです。

今、道をふさいでしまった状態なので、
急いで撤去に向かう。

通りがかりのおっさんたちにも、助けられる。
軽トラだから、持ち上げられるかと思ったけど、
パンクしても、動くことは動くので、エンジンかけて避けました。

すぐに、整備工場からトラックが来て持って行ってくれました。

これで、我が家にある車はあと一台となりました。

う〜ん。

落石といい…災難というのは、まとまってくるものなのですなあ〜。

2003年8月12日 (火) 懐かしの豊橋でクラス会(その1)
今日は高校時代のクラス会…ということで、
午後から親の買い物につきあいがてら豊橋へ向かった。

久しぶりに、学校周辺で買い物したんだけど、
BOOKOFFとか、精文館とか、アピタとか…
懐かしいんだなこれが。

精文館なんて、名古屋にはないわけだし…
東三河ではメジャーなんだけどなあ。
豊橋のお店は、最近郊外型が増えてきて、
店舗の大きいところが多い。
それに、品揃えも豊富で…

はっきり言って、名古屋の本屋さんよりも買い物しやすいです。

これだけ、郊外のお店が増えてくれば…
駅前が寂れていくのも納得納得。
西武もつぶれちゃったしね。

さて、買い物(荷物持ち)を済ませて…
豊橋駅前でおろしてもらったのは良いんだけど…

2時間も、ここでどうしよう。

とりあえず、やることがない。

仕方なく、懐かしの駅周辺をぶらぶらしてみることにした。

う〜〜〜ん。

変化なし。

昔と比べて変わっていることといえば…
心なしか、閉店してしまっている店が多くないかな?
不況&ドーナツ化現象のあおりをモロに食らってるよなあ〜

そんな感じで歩き回っていると、
いつの間にやら時間になっていた。

んで、改札の前で友人と待ち合わせをして、
一緒に会場の白木屋に行く。

我がクラス会を取り仕切る幹事さんは、
超有能で…
毎年がんばって開いてくれています。
しかも、結構みんな散らばっているにもかかわらず、結構集まる。

拍手>幹事

この幹事さん。
実は、大学でおいらの従兄弟と同じ研究室に配属されたそうな…
いやぁ〜
こんな事ってあるんですねえ。
まぁ。
タイプは180度違うような気もするが…(笑)

さて、みんな生中を手に持ち、乾杯!

結構良いペースで、ぐいぐい進んでいきます。
結構良いペースで、ぐいぐい飲まされます。

やっぱり、赤さは自分が一番乗りでした…

話も弾み、昔話よりも、今何してるかって話が多かったな〜

一部の人間と、イロイロ熱く語ったりもした。
やっぱ、卒業してから改めて友人たちと話すと、
在学当時との話題の違いが激しい。

なんか、オトナな感じがした。

だよな〜
浪人してない奴らは、もう、人生の転機だからな〜
いろいろ参考になりました。
でも、みんな推薦で院に行けてうらやましいです。

まだまだしゃべり足りないといった雰囲気だったけど、
さすがに6時半から初めて現在時刻12時近い。
こんなにたくさん飲み屋にいたのは、初めてじゃないか!?

時間が、あっとゆー間に感じられた。

------------------------その2へ続く。----------------------------

2003年8月12日 (火) 懐かしの豊橋でクラス会(その2)
んで、店を出てからどうしようと悩む自分。
まあ、覚悟はしてたけどね(笑)
なにせ、飯田線の終電が…実家の方まで行くやつは9時くらいじゃないか!?

ここは、優しい幹事。

去年同様、朝までつきあってくれることに。
しかも、今年は他のメンツも一緒につきあってくれることに♪

豊橋の夜は早い…

既に、駅前で開いている店は、
コンビニか、いかがわしいお店くらいしかありません。
遊びようがねえよ!

っつーことで、
唯一開いてる飲食店(?)
ラーメン屋に行きました。

まだ食うのか?
とか、聞かないように。

腹を満たしたら、
みんなで公園に行って語りモード。
朝まで語ってやるぞ〜って感じ(笑)

いやぁ〜。
こんだけ話しても、ネタはなかなか尽きないもんですねえ。

しかしその時…

悪夢が…

昨日の作業が今頃になって響いてきたのか!?
足がものすごい痛い!
ひどいときは、歩けないくらい…
なんじゃこりゃ〜〜〜〜〜
リポD飲んでどうにかしのいだ。

夜も明けてくると、
今度は昔話モード。

いやぁ〜
いろいろあったなぁ〜。

担任が、廊下で滑ってこけたり…
このときの音は、今でも忘れない。

「びったぁ〜ん!!!」

かなり、響き渡りました。
教室に入ってきたとき、めがねずれてたし…

授業中に、ゲームボーイで対戦ケーブル使ってテトリスやってた話とか…

そういやあ、先生にキレられた話って、どうしてこんなに盛り上がるんだろう…
た〜くさん、キレられたもんなぁ〜

いい加減、始発もとっくに動いてる時間になってきたので
名残惜しいけど、6時半頃解散して豊橋駅へ。
いとこが迎えに来てくれるのは、8時頃だったので、
いかにして時間をつぶそうか…考えていた。

すると、突然電話。

なんと、いとこも徹夜でクラス会をしていたらしく、
ついでに豊橋駅から拾っていってくれるそうな。
しかも、いとこの友人の車で…(笑)

知らない人ばかりで、気まずかった(笑)

んで、いとこの家まで乗せていってもらい、
朝食をいただいた後、
仮眠。

2003年8月13日 (水) 便乗帰省。
昼頃起きると、
まあ…

アポ取ってなかったので当然か(笑)

おじさんがびっくししてた。

「おお〜〜!けんちゃんおっただかん!」

突然の訪問どうも〜

豊橋からの帰りは、おじさんの車に乗って。
おじさんたちも、今日お盆帰省するので、ちょうどよく便乗させてもらった。

昼ご飯は、みそ煮込み。
これが、なかなかうまい!
今度豊橋に来たときは、また食べよう。

そうそう。
途中、運転したりもした…

チェイサーでした。

う〜ん。
普通車サイコー。

帰り道の途中で、コンビニに寄った。
このコンビニ…
実家から一番近いです。
でも、車で30分です。

何故寄ったかというと…

妹がバイトしています。

お盆の期間だけ。

会いたい人はどうぞ。
たぶん、8月いっぱいはバイトしていると思われます。
一番、髪の毛が金色のお嬢様です。

しかも、このコンビニは、とっても店長さんの趣味が…

なんつーか、50%は酒のような気がします。
しかも、日本酒。
蓬莱泉は、全種置いてあったような気が…

蓬莱泉を置きまくってるコンビニって、どうよ!?

んで、母の実家に到着。

しばらく、
だらだらして、
猫と遊んで、
お昼寝して、
豊根の実家に帰りました。

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ねむい!
でも、楽しかった〜〜〜♪

2003年8月14日 (木) 親戚そろって日本酒利き酒。
今日は、各地から集まった父方の親戚の方々が集まり、
大宴会でした。

しかも、いろんな日本酒が出てくる…

うまうまでした。

しっかし、いとこの子供…
マジで、元気すぎ。

一体あの小さな体のどこからあれほどのエネルギーが出てくるのだろうか…

2003年8月15日 (金) 村人的クラス会。
昼間は、親戚の皆さんとまったりと過ごしていた…
こたつにあたりながら…

ってか、寒すぎ!

うちは、以前にも解説したように…
掘り炬燵の上に、炭を使用しているのですよ。

数ヶ月ぶりに、炭に火が入りました。

外は雨…

と、突然電話が鳴った。

相手は、母。
ケータイからでした。
かなり動揺している模様。

事故でも起こしたか!?

よくよく話を聞いてみると、
我が家に残された最後の車…

トヨタの某ワゴンが…

オーバーヒート。

うげぇぇぇ〜

ついに、このお盆。

グランドスラム達成です。

いやいや。
全車、入院経験することに…
うちにある車3台が…

さっそく、車に詳しい父と叔父が修理に向かう。
まあ、修理とは行っても一時しのぎだろうけど…。

大雨の中ご苦労様です。

んで、夜は村人的同窓会。
なんつーか、学年はそんなに関係なく…
よく集まる連中で飲み会。

友人の家に行き。

焼酎の乾杯から始まった。
途中、東京から帰ってきたばかりの後輩が加わった。
なんでも、帰って、実家滞在時間数分にして
駆けつけてくれたようだ。

この友人の実家ってのが、ホントに茶臼山の近くの方で…
寒い。
もちろん、炬燵が入ったのは言うまでもない。
今って、お盆だよなぁ…

世の中狂ってしまったのか!?

昔話から、近況から、
幅広く盛り上がっていたらいつのまにやら午前4時。

電気を消して、そのまま炬燵に足をつっこんで就寝。

ん〜

どこが村人らしいかというと…

飲み会メンバーに、地元に住んでいる人がいないところか!?
みんな、街の方で就職したり、街の学校に行ったり…

でも、さみしいなあ…

自分も、いつかは豊根村に帰ってきたいと思っている口なので…
帰ってきたときに、みんなほとんどいなかったりすると寂しい。

地元の温泉で働いている友人は、
お盆はかき入れ時ということで…

参加できなかった。

観光産業ってのも大変だよな…。

2003年8月16日 (土) 最後に、まったり。
友人の実家で起きて、変える方向が同じ友人に乗せていってもらい、
帰宅。

車がないからね…はぁ。

んで、そのまま死ぬように眠ってしまったのでした…

んでも、もったいないので読書。
今年の実家の過ごし方は、なんだかいつもと違って
いろんなことを勉強していたな。

まあまあ、時間が有効に使えて良かった。

いつもなら、
だらだら〜〜〜
ごろごろ〜〜〜
と、畳と戯れて終わってしまうところだ。

畑で取れたトウモロコシもおいしかった。
ただ、冷夏の影響か、

きゅうりがでかい!

まさに、うりって感じ。
雨が降って、水分吸いすぎてしまったのかな?

まあ、車的災難の多かった夏休みだったよ。
たいした事故にならなくて良かった。

んで、今日は昼間寝てしまったもんだから、夜眠れない…

皆さんは、「ワッキー」って知ってます?
「ペナルティー」とかいうお笑い芸人の一人。

このお盆に…
毎晩、CBCでスペシャル番組やってたのです。

「地名しりとり」

とか言うやつ。

結構観てしまってました。
んで、今夜は4時間スペシャル。
午前0時くらいから始まりました。

道行く人に、しりとりを持ちかけ…
行ったことのある地名を言ってもらい、
言われたらその地名の場所まで行かなければならないのです。

んで、再び言われた地名のところで道行く人に声をかける…

ゴールは三重県の地名なんだけど、
かわいそうなくらいに、誰も三重県の地名を言わない。
そんなに、マイナーな県なのか???>>>三重県。

松山なんて、八回くらい行ってたか?

誰も、松阪なんて言わない。

外国にも飛ばされていたなあ…

で、いつの間にか寝ていて…
朝のニュースで起こされた。

ああ…

中途半端。

また、「ノブナガ」観よう。

2003年8月17日 (日) 名古屋へ帰ってきました。
実家の車はすべてやられてしまったので…
とはいっても、軽トラは修理されて戻ってきました。
んでも、さすがに軽トラで名古屋まで行く気力はないので、
母の実家にて車を借りてゆく。

当然、自分は保険の適用外なので、
母が運転してゆく。

久しぶりの助手席な気が。

途中、田舎によくある100円ショップ。

って、言ってもよく分からないか(笑)
無人販売で野菜とか置いてあるじゃないですか。
道ばたに。
100円玉入れる貯金箱のようなものと共に…

安くて新鮮なんで、よく利用しているんですよ。

って、わかんねーかなぁ〜

トウモロコシおいしそうだった。

今回、妹は名古屋に戻らないので、
しばらくは久しぶりの一人暮らし状態。
よって、食料品を買い込んでいく。

初めて寄った、長久手のアピタ。
かな〜り、店舗が広くって、
外見は販売部分は2階建てだったので、
二階分のスペースかな〜と思って中に入ってみてびっくり。
地下までありました。

普通、郊外型の大型店舗には地下なんてないよな…

偏見ですか!?

それにしても、名古屋は暑い…

ああ〜憂鬱。

2003年8月18日 (月) 3人の引っ越し。
今日は朝から友人の引っ越し手伝い。

学科の友人数人連れだって彼の家に行きました。
彼は今までお姉様と二人暮らし(今の坂本家のように)していたのですが、
今回独り立ち(二人立ち?)するのですよ。

よって、二人分の引っ越し。

んで、さらに、彼はこれからルームシェアをするので…
そっちの手伝いもあって、
三人分の引っ越し。

まずは、彼の家に行ってまとめてあった荷物を運ぶ。
彼の運転で。
一往復したら、車が一台増えた。
学科の友人が増えました。

彼が今度引っ越す先は9階。
ルームシェアの相手は8階。

高いところから高いところです。

んでも、エレベーターがちゃんとあるから結構楽勝。

しか〜〜〜し。

突如。
彼のお姉さんの引っ越しも手伝うことになって…
行きました。
4階です。
エレベーターがありません。

重いものがぁぁ〜〜

全部、手運びです。

汗だくだく。

結局、お姉さんの引っ越しが一番ハードでした(^_^;)

いやぁ。
今日一日の食事代…
ごちそうさまでした!

いろいろトラブルがあったりでしたけど…(^^;)

夜、天研で誕生日会があったけど、
もう、くたくたで死にそうだったので、
プレゼントだけ渡して帰宅。

ごめんよぉ〜

そして、おめでとう。

2003年8月19日 (火) 踊る大捜査線2&バイトの研修。
前日の日記は、酔っぱらいながら書いたため…
若干、文構造がおかしいような気が…

というか、内容に脈略が…(^_^;)

まあ、そんなわけで(どんなわけだ!?)
本日は「踊る大捜査線2(レインボーブリッジを封鎖せよ)」
を、見に行ったわけですよ。

ま、いつもと変わらずネタバレするので内容については詳しく書けませんが…
だいぶ、シリアスさが欠けてきたような…
ギャグを、ちりばめすぎているような…
やっぱ、フジテレビだ。

岡村君いらないし。

なんか、フジテレビ側の小細工がうざったい作品でした。

んでも、おもしろいことはおもしろいので、
見に行く計画のある方は、是非!

シリアスな早い展開の中に、そのスピード感を止めてしまうような笑いが…
でも、これについてはおいらの好きな展開の仕方。
踊る大捜査線の醍醐味みたいなもん。

あ。

最初の発言に矛盾してるかな?(汗

でも、踊る大捜査線って、
あんなにリアリティのない作品だったっけ?
しばらく観ていないから忘れちゃった。
ギャグに走りすぎだってば!
これじゃあ、お笑い映画になっちゃう。

ああ。
口を開けばこればっかだよ。

あと、縦社会にばかり固執しすぎて、
現場がおろそかに…

なんか、

事件は会議室で起きてるんじゃない!
組織で起きてるんだ!

って感じでした。

帰宅してからは、バイトの研修。
今度、電気屋さんの派遣みたいなのをやるので、
見かけたら声をかけてくださいね☆

9時半までかかった…

疲れたーーーー!

2003年8月20日 (水) 部屋の掃除しつつも、在宅バイト。
久しぶりに落ち着いて家にいたので、
掃除をしてみることに。

そしたら、親戚のおじさんにはがきの宛名書きを頼まれた。
名刺をたんまりもらって、住所録作成から始まった。
これが、一番しんどい。

住所録を作成したら、あとは差し込み印刷で一気にばばーーーっと。

2003年8月21日 (木) 寝過ぎた。そして、飲んだ。
あいやー。

今日はよく寝た。

寝過ぎた。

そして…
夜はなぜか、天研人宅において飲み会が…
こんなブルジョワジーなビールを飲んだのは久しぶりなり。

いやしかし、この夏休みは例年に比べて飲みまくってないか?
いや、気のせいだろう…

うん。

きっと、気のせい。

2003年8月22日 (金) 宛名書きバイト終了。
先日始めた宛名書きが終了した。
バイト代までもらってしまって…

ごっつあんです。

いつでも声をかけてください。

さて、近くにある「えびすや」とかいう和食の店に行った。
ちょっと奮発して山かけざるそば。

出てきてびっくり。

とろろの中に、黄身がぽつんと。
そこにつゆを入れて食べるのか??

疑問が残りつつも、
食してみた。

まあまあいけてます。

でも、そば自体がおいしそうだったので、
今度は普通にざるそばで食べたい…

そうそう。
一緒に行った方が、
「チーズカレー」
なる、メニューを注文していた。
てっきり、そのままチーズカレーが出てくるかと思いきや…

チーズカレーうどんかよ!

ものすごいこってりしてそうなスープで、
うどんに合いそうでした。

でも、チーズが効きすぎていてしょっぱいような気がした…。

2003年8月23日 (土) 電気屋バイト初日。
さて、今日から電気屋さんのバイトが始まりました。
まあ、KDDIからの派遣という状態でエイデンに行ってきました。

接客業なんて、初めてだから…
かなり、ドキドキ。
なんか、やることなすこと初めてだらけで…

まず、入店から始まり、売り場の方々に挨拶。
そのとき、いろいろ名前を教えてもらったんだけど…
名前の大洪水で、ほとんど覚えられませんでした…
申し訳ないです。
でも、きっと…徐々に覚えていくさ…

と、楽観的観測。

やはり、お客様からいろいろ聞かれる身…
各売り場を回って、どこに何があるかを確認した。

しか〜〜〜し!

店舗広すぎ。

記憶し切れません。

イコール。

売り場を訪ねてくるお客さんも多いのかな…
これは、しっかり覚えなければ。

そして、実際に売り込む。

ここで、あの経験が生きました!

名大祭実行委員!

人に話しかけるのには、ほとんど抵抗がないので…
結構話しかけられました。

しか〜〜〜し、再び難問。
よく、電気屋さんの店員さんって、
「いらっしゃいませ〜〜〜〜!」
って、みんな同じように言うじゃないですか?
やっぱ、一人だけ違うとおかしいよなあ…

と、研究してみました。

どうやら、皆さん
「ませ〜〜〜〜〜!」
のところを強調しているようです。

んで、疑問に思ったら早速人に聞くべし!

「コツとかあるんですか?」

「いやぁ。ないですよ。」

みなさん、おのおのに出していたのですね…
でもまあ、だんだん同じような発声になってくるのは
自然の摂理なのでしょう…(ホントか!?)

徐々に話しかけるのになれてきたら、
本格的に勧誘(?)
とはいっても、ノルマとかなくって、気軽にやったらいいよ。
と、言われたので。
お客さんと楽しく話して、うまくインターネットの話に持って行く練習。

しか〜〜〜し。

インターネットの話に持って行くと、必ず出る言葉がある…

「yahoo」

こいつはくせ者です。
しかも、友人や家族が既にyahooBBを利用していると、
かなりくせ者です。
IP電話とかありますからね。

しかし、それがないなら結構行けます。

DIONは結構良い勝負してるので、
初心者ねらって…

いや、だましてはいませんよ(笑)

でも、インターネット人口もかなり増加し、
ほとんど飽和状態。
KDDIさんからも、売れ売れ!
なんて言われなくって、
楽しくやってって言われるので、まだまだがんばれます。

遅めの昼食を取りつつも、
時間を短く感じる自分にびっくり。
接客って、楽しいですね!

が。

契約書に書いてもらうとき…
これ、かなり緊張。
やっぱ、間違いとかあったら問題になってしまうし、
パーになってしまう可能性だって…

ちゃんと、サポートしてくれた方にチェックしてもらって、
やっとホッとする。

これさえなければなーーー。

って、これがなかったら、バイトに入る意味がありません。
だって、契約取ってなんぼですし…

たくさん件数取って、早く慣れたいな。

しっかし、一日中立ってるのなんて、
久しぶり…
ってか、もしかしたら初めてか!?

帰ってから、足が痛かったのは言うまでもありません。

2003年8月24日 (日) 電気屋バイト2日目。
やはり、一日やるとだいぶ違うもので…

朝から結構気楽に入れました。
売り場の方々も、笑顔で。

そうそう!

だいたいは自分の方からお客さんに声をかけたりするのだけど、
たまに声をかけられる。
普通は、値段の質問だったり、売り場の質問、パソコンについての質問
だったりするのだけど…

昨日今日と、めっちゃおおいのが…

コンピューターウイルスの質問。

これについては、
僕にウイルスの質問をしてくれた友人たちに感謝です。
お盆に、質問に答えるべく自分でも結構調べたので、
これがかなり役に立ちました。

まあ、こんな質問をしている一はほとんどがブロードバンド使っているヒトなので、
DION的には特に関係なかったりするのですが…
でも、説明して喜ばれると、こっちもうれしいものです。
それに、店自体の印象も良くなるしね。

中には、熱心にウイルスについて解説したところ、
どんどん話が広がってゆき、
親類が皆yahooBBだから、
IP電話もあるしyahooにしようと考えていたおじさんに気に入られてしまって、
名前まで覚えられ…
DIONについて考えてくれることになったおじさんまでいました。

おじいさんにインターネットの解説したり。
お客さんと話すのがホント楽しい。

すると、今度はソニーが大好きというお客さん発見。
パソコンについては全くの初心者でさっぱりというので、
いろいろパソコンで出来ることとか話しているうちに…
ソニートークで盛り上がってしまいました(笑)

同じ、DIONで来ている人ともいろいろ話した。

やっぱ、うまい人はうまいもので…
契約を取るコツとかあるのかなあ…

そうして、時間はあっという間に過ぎていった。

来週は、店舗が変わってしまうということなので…
ちょっと寂しいけど、
変わった店舗でもうまくやれると良いです。


P.S.
夕飯めちゃうまだった!

2003年8月25日 (月) 日帰り鳥羽水族館。
夏休みの最後を飾るべく…
行って参りました。

鳥羽水族館。

ん〜。
小学生の時の修学旅行以来なのかなあ…。
あのときは、京都奈良と巡って、その足で鳥羽に来たんだっけ。
小学生にしては、豪華!?
さすがは、村。
んで、思い出といえば…
台風直撃でフェリーに乗れなくてしょげてた…

いや。

わくわくの修学旅行に、台風のわくわくが重なって、
かなりうきうきになってた気がする…

名古屋から、二時間ほどで来れてしまうんですねぇ〜
鳥羽。
久しぶりに海のにおいをかいで…
って、工場見学の時もかいだか(笑)

まずは、自分らがダイビングしているかのような…
全面ガラス張りの水槽。
ああ〜
きれいだな〜

「ちんちろり〜〜〜ん!」

あ…
うざい…

ケータイにカメラがついていると、
海の中に潜っている気分から…
急に現実世界に引き戻される。

しかも、かなり近づけないと魚が撮れないらしく…
水槽にぴったり。
かなり邪魔。

しかぁ〜〜〜も!

フラッシュ撮影しないでくださいって書いてあるのに、
バッシャバッシャフラッシュたいて写真撮ってるんじゃねーーよ!

俺の同じことを思っているお客さんはたくさんいるようで、
せっかくデジカメ持ってきたのに、なんだか出しにくい。

でも、せっかく水族館に来たんだし、
写真ばかりにかまけているんじゃなくて、
泳いでいる魚を生で観るのが良いんだよ〜

だって、

うまそうじゃん。(ぉぃ

ってか、水族館には珍しそうな魚がたくさんいるけど、
サンマとか、ほっけとか、よく食べる魚はいないのかなあ?
泳いでる状態なんて、そう滅多に観ないじゃん?

あ。

俺が山の人だから?

海の人はよく見るのかなあ?

アシカのショーも観て…

今回の一番!
鳥羽水族館と言ったら、ジュゴンかもしれないけど…
個人的には、ラッコサイコーーーーー!
ほっぺをぐりぐりしている姿が、
とっても愛らしい。
今度、絶対写真アップします。
(結局写真撮ってるじゃんというつっこみは、なしの方向で…)

そうそう。
どじょうつかみやってた。
夏休みイベントなのかな?
小さい子供たちに混じって、一緒につかんできました。
久々のぬるぬる感…
ああ。
懐かしい。

最近、実家で魚捕ってないなあ…
鮎とか、アマゴとかを捕って、
中のはらわたを取り出して…
塩焼きにするとこれがおいしいんだなあ〜。

いかんいかん。

これじゃ、水族館紀行じゃなくなってしまう。

天気も良くって、景色もよろし。
その分暑かったけど、水槽の中の魚たちにいやされて
だいぶ涼を感じることが出来ました。

2003年8月26日 (火) だ〜ら〜ら〜ら〜。
だ〜ら〜っと。
過ごしてしまいました。

今日から勉強する予定だったのに…

んでも、バイトで結構疲れていたので、
ちょうど良かったかな。

さ〜て。

明日からはちゃんと勉強しないと…

2003年8月27日 (水) 例会&火星を観たぜい。
世の中では、いつのまにか火星ブームになってますね。
マスコミさん。
明らかにあおりすぎです。

でも、それがきっかけで天文に興味を持ってくれる人が増えるんじゃないかと思うと…
結構感謝してたりもします。

あおってくれてありがとう(笑)

本日は、天研の例会…まあ、ミーティングみたいなものがありました。
夏合宿の反省やら、いろんな議題について話し合うんですよ。
これがまた…

暑い!

天研内って、
夏場はすんごい暑いんですよ。
おまけに、例会だから人たくさん。

気温はさらに上昇。

近年導入されたクーラーも、
キャパを超えています。

ま、それでも話し合いは進んでいくんですけどね。

この例会。
久しぶりに参加しました。
授業があるときは、重なってしまうこと多々で…
ほとんど出られませんでしたので。

して、終了してしばらくし…

夜は更けゆきます。
して、火星が出て参りました。

確かに、めっちゃあかるい。

実は、この日は結構雲があって、
微妙かなぁ…
とか思っていたけど、
雲の中だろうがうっすらと…
(薄い雲ですけどね)
これ、結構良いかも。

なんか、月が雲に隠れてほんわかりんと雲が輝いたりするじゃないですか。
火星の場合は、そのほんわかがすんげーちっさいのです。
そこに風流を見いだした私は変人でしょうか?(笑)
望遠鏡で観測している人たちは、
雲の動きに一喜一憂しているんですけどね(笑)

ま。

しばらくは明るそうなので…
その輝きを観察していたいと思いますよ。

2003年8月28日 (木) あ〜〜勉強しなきゃ…
ん〜。

なんか、よく考えたら勉強する時間が足りない気がしてきた…
これはやばくないか!?
週末はバイトだし…

ぐぇ〜

いけないクセが顔を出し始めました…

あ。

明日からやろう。

2003年8月29日 (金) なんとか勉強をやり始めた気がする。
ふう。
やっとプリントなどの整頓も終えて、
勉強モードに突入できそうな予感。

がんばろー。

2003年8月30日 (土) 週末バイト…第二週目。
さて、今週もやってきました電気屋バイト。

今回は、地下鉄鶴舞線の終点まで…

がぁ〜
遠いよぉ〜

お店はというと、先週行ったところよりは小さいものの…
それでも大きな電気屋さん。

ここはなんだか他のヘルパーさん(派遣社員)の方々も気さくな人が多く…

いろいろ話しちゃいました。

と。
ねえねえ。
芸能人で、誰かに似ているって言われない??
質問受けました。

う〜ん。

かつては、アサヤンに昔出ていたファッションデザイナーに似ていると
言われたことがあったけど…
(注)ファッションデザイナーだからといって、
   かっこよいわけではありません。

誰だろう…

聞いてみると…

「え○り○ず○」

ええええ〜
あの売れっ子(?)の…

そういえば、他でも言われたことがあった気がしてきた。

う〜ん。
う〜〜〜ん。

まあ、売れっ子だからいいや(ぉぃ

そうそう。
昼ご飯。
なぜか同じ机にフロア長と店長…
ちょっとドキドキしながら話を聞きつつ食べてました。
そしたら、KDDIの話になって…
僕も気づいたら、話の中に入ってました。

ここの店長さん。

なかなかのやる気満々度です。

パワフルな上司って印象でした。

というわけで、お店の人とも仲良くなれて万々歳。

まあ、契約の方は…
気にしないでください。
いつもどおりでした…。

さて、帰り道。

近くの駅までふらぁ〜っと歩いていると…
横断歩道をわたっているときに、
ふと気づいたら…
横断歩道を横断し終えるのを待っている車の中にエイデンの車発見。
と、ゆっくりとエイデンのロゴから車内に視線が移ろうとした瞬間…

こちらに向けて激しく手を振っている人発見。

おおおおお!

店長!

ナイスタイミング。
ちょっとびっくりしたけど、
お疲れ様でした〜〜♪

2003年8月31日 (日) 電気屋バイト@上小田井〜さらば夏休み〜
今日一日を一言でまとめます。

「くそ忙しかった!」

以上。



いやいや。
ちゃんと、日記書きますねw

鶴舞線は終点…上小田井まで行って昨日に引き続きエイデンで…
プロバイダーの勧誘に精を出していたわけですが…

朝からいきなり契約書を二件書いてもらえました。

ってか、契約書を書いてもらっていたら
再びボールペン紛失…
昨日、ボールペンをなくしたので買ってきたばかりなのに…
なんか、統計を取ってみたら
このバイト始めてから…
必ず一日一本ボールペンを無くしております…。

自分なりに分析してみますと。
契約時にはかなり自分が緊張しているのではないかと…
やっぱ、契約書に間違いがあったら後々お客さんに迷惑をかけてしまうことになるでしょうし…
どうしても、慎重になってしまいます。
すると、他のことに頭が回らなくなり…

契約書を書き終えたときには、レジにボールペンを置いてきてしまうのです。

んで、今日は落ち着いて昼食…

と、思いきや。

飯食ってる最中にお呼び出し。

なんと、お店の方がDIONで申し込んでくださるお客さんがいるので、
契約書を書くのと説明などを頼んでも良いかと。
すぐに、お客さんのところへ向かいました。

なんか、休憩時間が少なくなっちゃったけど…

契約が取れたから良し!

そうそう。
同じようなバイトをしている人たちもいるんで、
ちょっとお客さんが減るとその人たちと話していたりするんだけど、
名大生が多くてびっくり。
結構いるんですねえ。

んで、いらっしゃいませ〜
とか言ってると…
ん?
向こうから歩いてくる人は…???

おお!

天研人。

バイト初めて四日目にして早速知り合いに遭遇。
なんか、家が近いらしくて、遊びに来てたとのことでした。
バイト中に知り合いに会うなんて初めての体験。
おもしろ〜い。

接客をしている振りをして話してたり出来るしね(ぉぃ

さて。
それは…
契約書を置きに店の裏側に行っているときだった…
店長さんがそこにいて、
ふと、派遣のバイトの話になった。

「君って、KDDIさんに派遣されてここに来てるんだよねえ?」

「そっち辞めてさあ〜うちでバイトしない?」

え?
えええ?

「な…なんでですかっ??」
(うろたえる俺。)

「ん〜君良いよ〜うちに来てよぉ〜」

ええええええええ?

これって…スカウト!?

でも、ここはちょっと遠いですよ…
丁重にお断りしたけど、
なんかそんな風に言ってもらえるとうれしいなあ…

その後も、店長さんとは良い感じでした。

ん〜ちょっとここで働きたいかも(笑)

来週からは店舗が変わるという話をしたら、
有終の美を飾ってくれと言われてしまった(汗

いざ、バイトが終わる時間になると、
ちょっと寂しい気がした。
ここのエイデンにはまた遊びに来たいなあ…。

帰るとき、店長さんに挨拶していったんだけど、
二日間ホントにありがとね!
と、固い握手をされ、再び寂しさに襲われた。

派遣って、いろんな出会いがあっておもしろいなあ〜

一日立ってるのは疲れるけどね…(汗