茶臼山高原でスキーして、パルとよねでカラオケ温泉夕食

朝、長男の体調を確認したところ、
既にインフルエンザの形跡はどこかへ吹き飛び済み、

「スキーに行きたい!」

一週間、出校停止でお休みになってしまった長男ですが、
ようやく、外に出ることができます。

「ちょっと、行ってくるか。」

で、行ってこれるのが、茶臼山高原スキー場。

気温は低く、さらさらの雪の結晶が確認できるほどの
ほんのりした降雪が降り注ぐ中、長男のスキー特訓。

すると!!!

先日、スキー場キャラクターグランプリで見事、1位を取ったポンタ君現る!
ジャンプ&回転をキメて、めっちゃ身軽です。

うまいなぁ。

リフトに乗っている姿は、その大きな頭がひときわ目立つ(笑)

そして!
長男も、少しずつ腕を上げています。

パラレルターン、カービング…とまではいきませんが、
それでもうまいもんです。

今日のメニューは、自分の思い描いた通りの線に乗ることができるか。

お父さんの真後ろで、お父さんのターンからはみ出ることなく、
ちゃんとトレースしてこられるかを、何度も練習しました。

お父さんが先行すると声が届かないので、今回は秘密兵器持参。

長男の胸にトランシーバーがくっついており、
お父さんは後ろをチラ見しながら、トランシーバーを手に握って
長男へ無線伝送の指示を出す。

これは、面白い。

同じく、お子さんのスキーレッスンをしていた職場の後輩さんにも遭遇。
「ハイテクなことをしている親子がいるなぁと思ったら、けんたろくんだったw」

その練習の成果を発揮してもらいたいのがこちら!

13年ぶりに茶臼山高原スキー場で開催されるスキー大会!
しかも、ナイター大会です。

茶臼山高原スキー場のナイター自体、私は子どもの頃に体験して以来。
懐かしい思い出が蘇ります。

さあ、長男は結果を残すことができるのか!?

こういった目標があるのは、子どものモチベーションアップにも最適です。

事務所に立ち寄ったところ、
ちょうど、長男が狙っているトロフィーを見ることが出来ました。

モチベーション上がってきたところで、
今度は家族揃ってパルとよねへ。

次男君にとっては、生まれて初めてのカラオケ。
360度周囲から聞こえてくるお姉ちゃんの声に、キョロキョロと戸惑いながら、
なるほど、こーいうエンターテインメントか。と、理解したような表情で楽しんでいます。

そして夕食もパルとよね。

お腹がいっぱいになったところで、温泉に入り。

お風呂では、本日誕生日を迎えた後輩さんにバッタリ出会い、御祝いの言葉を述べ。
憩いの時間、楽しい時間を過ごしました。

さすがに、子ども3人を連れておでかけするのは大変ですが、
子どもたちが忘れられない経験になってくれたらば。

今日は、朝から晩まで豊根村尽くし。
観光客になったつもりで、豊根村を楽しむ。

すると、いろいろと見えてくるものがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください