コロナウイルスとBCG予防接種

名古屋大学で教鞭を執る後輩君から、情報があって。 いやはや、お互いに専門外ではあるのですが、驚きました。 結核を予防するためのワクチンであるBCG。 皆さんも御存知、「はんこ注射」です。 欧米と比べて新型コロナウイルスの…

コメントなし

ひきこもって読書三昧

昨夜は名古屋の妹宅に宿泊。 仕事に出かける店長さん(妹)を見送り。 とはいえ、コロナリスクが頭をよぎるので…出かけず。 妹の仕事が終わる(夜20時過ぎ)まで妹宅でのんびり待機。 観光に関する書籍を2冊、読破するには十分な…

コメントなし

新型コロナウイルスと新型インフルエンザ

外出することも無い土曜日。 自宅にて、新型コロナウイルス感染症のことを調べていました。 ふとそこで、2009年に流行した新型インフルエンザはどうだったんだろう?と。 当時はまだ豊根に戻ってきておらず、メーカーのエンジニア…

コメントなし

多くの人たちに影響が与えられたあの日から…

3月11日。 誰しも忘れることがない、この日付。 新型コロナウイルス感染症や、それに伴う株価や原油価格の大変動があまりにも大きなニュースの渦となっていようとは、想像しませんでした。 事故後から半年前に至るまでの空間線量率…

コメントなし

グラフで見る新型コロナウイルス感染症

昨日取り上げた記事の続きです。 ■都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ Coronavirus COVID-19 Japan Case (2019-nCoV) こちらのサイトでは、各グラフも拡大表示できます。 そこ…

コメントなし

新型コロナウイルス感染者発生状況(都道府県別)が地図で

今日も妻が同じ職場にヘルプで来てくれました。 保健機関ではちょうど、保育園未就園児が揃う「にこにこ広場」開催中。 ママ友さんたちと巡り会って楽しそうな妻でした。 妻のヘルプもあって、無事にひとつのプロジェクトが完遂しまし…

コメントなし

新型コロナウイルス感染症対策に振り回された一日

大量印刷機!さあ、今日も出番ですよ。残された時間はわずかですから、故障しないで下さいよ…と願いながら本社へ出向きましたところ… 印刷どころじゃないくらい、別件が入りまくりました。その名も、「新型コロナウイルス感染症対策」…

コメントなし

豊根村を愛する鳥取大学教授が職場でご講演

仕事を終えてから、本社へ。 豊根村に縁の深い鳥取大学の先生がいらっしゃると!! 地域づくりの担当課長さんが主催で、有志の研修会を開いてくださいました。 どのような先生かといいますと… ■筒井一伸 こちらが、先生の研究室サ…

コメントなし

商工会青年部の新年会

仕事を終えてから、今夜は豊根村商工会青年部の新年会。 10名ほどの参加メンバーが清水館に集い、ジンギスカンを楽しみました。ま、商工会青年部だろうと消防団であろうと、集まるメンバーはほぼ同じです(笑) 話題の中心は商工振興…

コメントなし

ひとつの、地域づくりの形を知る

午前中は勤務先3機関でめいっぱい仕事を片付けてから…。 たまには違う空気を吸ってみるのもいいもんだ。 と。 午後休暇を取得。 講演会を拝聴しに新城市まで出かけました。 プレゼンターの方は、こちら。 2016年(平成28年…

コメントなし

どんな仕事も情報機器に強くないとやっていけない世の中

大昔は識字率、文字の読み書きができるかどうか。 今は、コンピューターの基本、仕組みを知っているかどうか。 インターフェイスを使えるかどうか(例えば、ワードやエクセルが操作できるかどうか)ではなく、そのインターフェイスがど…

コメントなし

期限を意識しない仕事をしましょ

えっ??普通は期限や納期を意識した仕事をしろと言われるんですが… タイトルを見て、そう思われそうな気がしますが、なぜなのかは後述しますね。 さて。 今日は会議が重なりました。 会議が連続して、それが違う分野同士だと時間が…

コメントなし

Googleの翻訳アプリがリアルタイムすぎてすごい

そろそろ、外国語を習う必要がなくなるんじゃないか? そう思わせるくらい、翻訳アプリの性能向上は目を見張るものがあります。 ここに1冊の本があります。 Googleの翻訳アプリを起動し、カメラモードにし、翻訳したい文章を映…

1件のコメント

豊根村防災訓練講演会2019(妻は三沢へ間黒花祭り)

毎年この時期、豊根村では防災訓練があります。 地域の自主防災会中心で実施する年と、行政が中心となって実施する総合防災訓練と交互に開催され、今年は後者。 いつもは実際の災害を想定した実地の情報伝達訓練(我々消防団は非常招集…

2 comments

河川の土砂堆積に思う

真っ青な青空!色づく木々! 今週のとみやま診療。 車窓の景色を眺めながら越える霧石峠。 最高です。 ただひとつ、車内でカメムシさんによる悪臭発生事件を除けば…(汗 とみやま地区に入ってまず、車内がザワザワ。 「今日の水位…

コメントなし

組織の総合力を高めるにはヒトの配置。

昔働いていた会社は、人事マネジメントシステムがきっちりしていたなぁと、今振り返ってみると思うわけですが、システムはシステムで、結局決めるのは管理する「人間」です。 システムと人間。 どちらか一方だけがしっかりしているだけ…

2 comments

武田邸でめざめ、先生とディスカッション

昨夜は午前2時過ぎに布団に入って、それから酔っ払いが増えて結局、何時に寝たんだろう。 武田先生宅でのめざめです。 既に始発電車で帰った面々も。 また遠方の方をお見送りして、最終的に飛騨高山出身の同期と私のふたり、そして武…

コメントなし

国家予算の分類を海外の国々と比較してみる

地方分権、道州制などなど、最近手に取る本が、地域性を踏まえた地方の自主性とはなんぞや?というものが多い中で、教育について国ごとの考え方の違いが国家予算に現れるという表現を発見し、これは!一度調べてみたいと思い立ってデータ…

コメントなし

仕事に役立つかもしれない本を読んでみた

宿直明けの朝。 昨夜は、23時頃まで無線からテストブザーが鳴り止まず、寝かせてくれよ。 そんな夜を過ごしました。 さて。漫画なら、少しは優しく分かるかなぁなんて。 本を購入して中を開いてみたら、漫画じゃないじゃんっ!(笑…

コメントなし

簡単に草取りする方法はなかろうか

新緑が増す季節、みどりが増していくのは山の中だけではなく、我々の住処においても緑色が増えてきます。 昨日に引き続き、「草」ネタではありますが、草自体は自然のもの。 にもかかわらず、人間の目から見ると邪魔者に見える類(たぐ…

コメントなし

日本最古の歴史書「古事記」から神話の世界へ

勝てば官軍、負ければ賊軍のごとく、歴史は強者によって編纂されるのは世の常。 国盗りを制した一族によって、過去の歴史は後世に残されていきます。 すなわち、国盗りに敗れた一族の歴史は、後世に引き継がれていかない=葬り去られる…

コメントなし

本から学ぶー未来は言葉でつくられる

今日見た記事のひとつ。 ■「本から学ばない人」と「読書家」の致命的な差 | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 SNSを断ち、1時間でいいので別の世界に沈潜してみる。古典や文学作品に当てる。すると、そ…

コメントなし

ここでひとつ、我々の仕事を

村の3月議会がスタートしました。 村長さんという役職が不在の期間に行われる、とても珍しい議会です。 議会で承認を受ける議事のひとつに、条例の改廃があります。 ほとんど、多くの市町村では、各々で策定された条例がすべてオンラ…

コメントなし

朝、はっと目が覚めて時計を見たら

読書は充実した人間をつくり、会話は気が利く人間をつくり、書くことは正確な人間をつくる。 イギリスの哲学者であるベーコンの言葉です。 数年前から、読書のペースを一気に上げております。 というのも、仕事でベストパフォーマンス…

コメントなし

重松清「いとしのヒナゴン」読了

ひょんなことから、 「是非、読んでみてください。」 手渡された文庫本の表紙には 「いとしのヒナゴン」 という文字。 私のバックグラウンドに繋がるという話も付け加えられながら 表紙を眺めて… いとしのヒナゴン〈上〉 (文春…

コメントなし

武田邦彦先生が解く「老人」のウソ

大学の研究室で指導教官だった恩師の著作本、 昨年出版された本を手に入れて読んでます。 もはや、何の専門家だったか、忘れるくらいのタイトルですが!! いや、専門家というひとくくりにするのが失礼なくらい、 何にでも、興味を持…

3 comments

人の動きを地図で色分け

お正月に、あの地元選出衆議院議員さんと立ち話する機会があり、 人口増減の話になりました。 それから、気になって調べてみた愛知県の人口増減。 地図に落とされて、市町村別でわかりやすくなっている資料がありました。 出典は、愛…

コメントなし

重ねるハザードマップby国土交通省

災害時、自分の身を守ることを他人任せにせず、自ら情報を集めて自ら身を守ることが大切。 そのための情報収集方法の一つとして、国交省が公開しているハザードマップは有用です。 ■国土交通省ハザードマップポータルサイト 洪水・土…

コメントなし

湯立て神楽、湯立て神事の国内事例を調べてみた

相変わらず、花祭りに関連する記事が続きます。 花祭りロス…というわけではありませんが、 豊橋へ行ったり天龍村へ行ったりと、湯立て神楽尽くしな正月だったので… ふと。 湯立て神楽って、この三遠南信地域に限ったものなのだろう…

コメントなし

どこか近くで上映会やっていないかな「おだやかな革命」

学生時代に木質バイオマスの検討をして以来10年以上の時が過ぎ。 全国各地での取り組みにおいて成否が徐々に明らかになりつつある中。 事業効果=お金 に、とらわれない「効果」がここにあるのか… 是非一度、観てみたい映画。 ■…

コメントなし

冬を迎えるための準備

雪が降る前に準備すること… 車でいえば、スタッドレスタイヤに替えるなど。 その車が走る道路についても、冬支度が必要です。 昨日注文して、早速届きました! 塩化カルシウム。 村内の村道、林道、農道の融雪のため、1シーズン保…

コメントなし

発明・技術の歴史を知る

週末のたびに雨は降り続き。 予定も延期に次ぐ延期だらけ。 スケジュール帳がごちゃごちゃです。 行ける予定だった予定が、延期された予定がかぶって行けなくなったりと。 もう、雨はこりごり。 そして、本日予定されていた小中学校…

コメントなし

【書籍】星野リゾートの教科書

終日、溜まりに溜まった書類を片っ端から片付ける1日になりました。 付けている一方から、次々に増えていくタスク、段々「ゾーン」に入ってくる感覚を感じながら。 ゾーンに入るような仕事をした後は、気持ちが良いものです。 書類仕…

コメントなし

ホトカミマップ⇒全国の神社とお寺が地図上に

納涼まつりに向けた準備の一環!? 我らが上黒川区エボリューション会の出店では、豊根村上黒川区内で育ったポップコーントウモロコシを利用したポップコーンも提供予定です! ポップコーンを調理するメンバーの教育のため、今日はお昼…

コメントなし

山地災害から暮らしを守る治山事業

つい先日まで、職場では地域からの「治山事業」要望の受付が行われていました。 そして、本日、要望で出ている現場の一つへ確認のため行ってまいりました。 枯草や枯れ木に囲まれた山肌に対し、水の流れに沿った部分だけが苔むして、水…

コメントなし

他所の失敗に学ぶ「地方創生のリアル」

地方創生が声高に叫ばれてからしばらく経ち。 東京と地方という図式は「地方創生」という言葉がきっかけで発生したわけではなく、古く昔から言葉を変え、何度も繰り返されてきました。 今に始まったことじゃない。 ブームは時を経て繰…

コメントなし

航空無線をネットで聴き放題

航空無線が聞いてみたくなり、手持ちの広帯域無線受信機で航空路管制業務の無線を聞きました。 山深いこの地では、受信できる無線局に限りがありますが、空を飛んでいる飛行機の無線だったら受信可能。 航空交通管制部 –…

2 comments

土地の境目はご先祖さま代々

長野県天龍村と愛知県豊根村の境界点。すなわち県境! 山の中にひっそりと…地籍調査の測点です。 左が長野県で、右が愛知県。 今日の仕事は、この近くの林道で舗装の穴埋め作業、いい汗かきました。安全な交通往来のためには、道路を…

コメントなし

復活の狼煙を僅かながら

ご無沙汰しております。 年度末ですね。 ヒョコッと、顔を出させて頂きます。 半年間、ブログを止めたことで、みるみるうちにアクセス数は減少していき、やはり継続していく事って大切だと身を以て感じた次第です。 たいしたことを書…

7 comments

友人が財務大臣政務官に!!

大学時代からの友人。 おいらが豊根に戻ってきたことで一層、身近な存在になった彼が… なんと。 本日、財務大臣政務官に任命されました。 大臣・副大臣・政務官 : 財務省 政務官27人を決定 自民から24人 公明は3人 | …

コメントなし

花祭り衣装土用干し中止→昨日の片付け、息子と将棋

昨夜、夜更けまでお祭り騒ぎしていたメンバー。 再び、朝8時に集合! 場所は上黒川熊野神社境内です。 例年実施、花祭り衣装の虫干し。 全ての衣装が並ぶ光景は、圧巻! と、いくところでありましたが… 曇り空、いつ雨が降ってき…

コメントなし

県境に寄り添う自動車専用道路は珍しい?

お昼休みになり、昼食のため一時帰宅すると… 自宅の坂を登ったところに、何かが広がっている。 おっとっと。 軽トラの勢いを緩めて手前に停車。 そこには、水と親しむ娘さんの姿が! プール大好きです。 お昼ご飯だよーと、プール…

コメントなし

名古屋へ出張し帰宅したら届いてた

久しぶりに名古屋へ出張。 週末は、極寒の茶臼山高原で過ごしたため、 北国から南の島へ旅に出かけるような気分。 南の島の気温が想像できないのですが、 取り敢えず夏モードにして出勤したら、寒いっす。 きっと名古屋に到着すれば…

2 comments

今朝の中日新聞朝刊に入賞してた

山のしんぶんやさんから耳寄り情報を頂き、 ドキドキしながら今朝の中日新聞朝刊を開く。 中日新聞の定期特集「わたしのアングル」。 さすがに上位は素晴らしい写真が並んでいて入選は叶わなかったかぁ~と そう思っていました。 お…

コメントなし

亡き父の書棚をよくよく眺めると

帰宅後、今夜は上黒川区の総会。 昨年1年間の総決算と、新しい年度に向けた計画が公表されます。 なにぶん、行政と二人三脚で進む地域自治。 行政に携わっていることは皆さんご承知なので、 しっかり「予習」してかにゃいかんですな…

コメントなし

事前準備も佳境を迎えています

朝、早速、昨夜の集合写真を全員にメール配信してから仕事スタート! 今日もまた、何組かのお客様が中日新聞の夜桜記事を手に 職場のカウンターを訪れておられました☆   週末のイベントに向けた最後の詰め、確認をしてい…

コメントなし

昭和12年在りし日の三沢枝垂れ桜

村内は梅まっさかり。 桜の足音は、いつ響いてくることやら。 桜を愛でることができないこのやるせなさを… そうだ、ネットで花見しよう。 国立国会図書館デジタルコレクションネタです。 今回は、1940年の蔵書。 愛知県史蹟名…

コメントなし

昭和2年の愛知県職員録

離れた場所とコラボレーションして仕事を進めるというのは、 情報交換によるタイムラグをいかに縮めるかが勝負どころ。 特に、短納期案件ほど。 お互いに、複数の仕事を抱えていると、タイミングが合わずにタイムラグとなって苦しみま…

コメントなし

次々に関係先の異動者が明らかに

春は出会いと別れの季節。 花粉の量が増えると共に、異動で遠くへ行ってしまう関係機関の方々もいらっしゃいます。 職場にご挨拶に来て下さる方もいらっしゃり、 寂しいけれど…また、別の場所で出会える可能性もあります! それもひ…

コメントなし

時間もコストも紙もゴミも節約する2台ディスプレイ

自宅でも、職場でも、おいらのパソコンはデュアルディスプレイ。 大学時代に武田先生がやっているのをみて、 こりゃ良いなぁ~と研究室で真似してみたら… 業務効率がすこぶる上昇!! それ以来、シングルディスプレイで作業できなく…

コメントなし