国際会議@スペイン7日目~姉さん…事件は続きます…。~

0時過ぎのバスを見送り、明日はフランスかぁ~
な~んて思いながら、布団に横になる。

…と。

午前3時くらいだったろうか。

突然、部屋の電話が鳴り出した!
自分が近くにいたので、電話に出てみると…。

後輩から。

どうやら、警察に、すられた貴重品類(現金を除く)が届けられているとのこと!

おおおおー!
助手の先生と、その後輩で警察まで取りに行ってくるそうで、
連絡を聴いて一安心。

そのときは、まあ、一安心してたんですよ。

で、朝になり、後輩にノックされて部屋のドアを開けてみると、
足下にフロントからの呼び出しの紙が。

どうやら、これが警察からホテルに電話入ったときの呼び出し紙だったようで。

ってか、後輩、良く気付いたな…

すげぇ。

昨夜送り出したホテル前のバスターミナルに行き、
自分たちもサンセバスチャンから初日に宿泊したビルバオへ戻る。

全員、だいぶ疲れが顔に出ていて、
バスの中でも寝てる人がいた模様…
よって、自分は起きてて一応スリとかないように見張ってる(つもり)でした。

すると!

なんと、窓の外に虹が!!!!!!

めっちゃ綺麗。

異国の田園風景の中に、そびえ立つ虹。

超、感動してました。
もちろん、写真撮りまくってました(笑)

ビルバオのバスターミナルに到着すると、
空港行きのバスに乗車。

バスで市内を遊覧?しながら、空港まで向かったんですけど、
結構距離あるね。

おかしいなぁ…。

地図では直ぐ近くのはずなのに…

バス間違えた!?

って、ちょっと心配になりながら日本で印刷してきたGoogle地図を広げてみると…

地図の空港名に「ビルバコ空港」って書いてあります。

え?
ビルバオ空港じゃないの??

どうやら、ビルバオ空港はちょっと離れたところだったようです。

これで、一日目、タクシー料金が高かった理由が判明。

俺ら、ずっと、ビルバコ空港がビルバオ空港だと思ってました(笑)
本物のビルバオ空港は、市内からちょっと距離があるんですね。

ビルバオも、観光するところたくさんあったんですけど、
あまりフリーな行動はできず…。

でも、バスが市内をまわってくれたおかげで、
案外楽しめました★

んで、ビルバオ空港に到着すると、マドリード組に連絡を入れる。

すると!

なんと、見つけたパスポートは俺らが向かうパリの大使館に寄って
廃止の手続きを早急に行わねばならないらしい!
そうしないと、パスポートが二つ存在することになってしまい、
すられた後輩がスペインから出国できないと!!!

まあ、でも、俺らが乗る飛行機の時間的に、
パリの大使館の営業時間には余裕で間に合いそうでした。

うちらのパリの宿の直ぐそばにあるし。

なーんて、ホットしながら飛行機待ちしていると…

!!!!!!!!!

俺らの乗る飛行機の出発時刻が遅れています!!!

ぬおおおおおおおお!

やばい!

皆、焦ります。

そして、どんどん、遅れていきます。

そして…。

大使館に間に合うであろうデッドポイントの時間通過…。

これで、パリには届けられません…。

それをマドリード組に連絡し、大使館と話し合って貰う。

すると…
なんと、郵送で良いと。

パリに着いたら、即、スペイン大使館へ郵送。

そして、やっと飛行機が飛ぶことに。
っしゃー!

って、喜び勇んで飛行機に飛び乗ると…。

なにやら、謎のアナウンスが…。

聞き取ってみると、どうやら、客室のエアコンの調子が悪いだかなんだかで
とにかく、機体の調子が悪いらしい。

で…。

どんどん、人が降りていくんですけど…。

これって…。

また飛べないの!?

で、出国ロビーで待ちぼうけ。

と!!!!!!!

なんか、飛行機の表示がキャンセルになってるんですけど!!!!!!

お客さん、全員キレてます。

中には、東京から来られた日本人の方も。
その方は、もう、パリで乗り継ぎ便に間に合わなくなってしまい、
予定通り成田に帰ることができなくなってしまったようです。

相当待たされたあげく。

払い戻しするのでエールフランスのカウンターに行けと。

セキュリティーチェックを逆行して、エールフランスカウンターへ向かう。

マドリード組のケータイに連絡して詳細を詰めたいところだったけど、
いかんせん、電話代がもう、無理!
ケータイ高すぎます。

両替してきても、直ぐにコインが無くなってしまう。

売店のおばちゃんには、完全に顔を覚えられた。

んで、そこら中のお店で聴いてみたところ、
どうやらテレフォンカードのようなものがあるらしい!

早速、6ユーロで購入!

これ、結構持つぞ!

スペイン大使館が6時に閉まってしまうので、
急いで大使館へ電話。

すると、出たのはとっても人の良さそうなおばちゃん。
めっちゃめちゃ親身になって話を聞いてくれ、
向こうの状況とかもよく分かりました。

しかも、俺たちの飛行機のことをものすごく心配してくれて
オレなんて、パスポートについて聞こうと思って電話したのに、
まず最初に、俺らのエールフランスとの交渉の仕方とか教えてくれました(T_T)

パスポートは、余り良くないけど、最優先にしなくて良いから、
俺らの飛行機の方を優先してくれって(T_T)

ええ人だ…。

とにかく、今日中に乗れたらパリから明日郵送、
今日乗れなくてビルバオ泊だったら今夜か、明日朝郵送ってことに。

電話が終わると、直ぐに後輩に呼ばれる。

エールフランスとの戦いの時が迫っている!と。

ということで、フォワード担当のおいらと後輩とで交渉に!

エールフランスの担当者、日本の航空券見てめちゃめちゃ慌ててる…

「日本に行く便に間に合いません!
でも、これは、航空会社が違うので、私たちではどうしようもできません!」

って、すんげえ深刻そうな顔して言ってくる…

俺らは、フォワード。

攻撃型です。

そんなことになろうもんなら、機体故障はてめえらの責任だ!
全部弁償して貰うぞ!!!

ってな、大使館に教えて貰ったノリで、喋る気満々でした。

が!!!!

なーんか、相手の言ってることがかみ合わないなぁ…。

と、思って、日本の航空券を指さして、

This chiket is tomorrow…..

って、テキトーに言ってみると…。

相手の表情が一気に変化!!!

「あー!私、今日の便と勘違いしてたわぁ!!」

って、めっちゃめちゃ笑顔(笑)

今夜の最終便で十分間に合います★

飛行機も決まったので、急いでパリで会う予定してた友人に電話。
マジ、いろいろ忙しくて連絡が遅くなってしまった。

今日、18時にパリで待ち合わせしてたのに…。

ドタキャンしてしまいました…。

かなり申し訳ない。
しかも、情報がほとんど伝えられなくて、さらに申し訳ない…。

というわけで、20:30ビルバオ発、パリ行きの飛行機に無事乗機。

ただ…。

乗機するとき、ガコーン!ガコーン!
って、謎の音が…。

しかも、けたたましいアラームが鳴り出した!

おいおい!
大丈夫か!?!

ひたすら恐怖の飛行機でした。

でも、無事に飛び立ちそうです。

飛び立った後、窓の外を見てみると…
夕暮れの下にビルバオの夜景が!!!

めちゃめちゃ綺麗。

すんげぇ癒される。

さらに、上空では地平線に広がる夕日が!!!

なーんて、浸ってると…

エンジンの音がおかしくなったんですけど!!!

気のせい??
恐怖に駆られすぎ???

パリ上空にさしかかると、パリの夜景が!!!

あり得ない、あり得なさすぎるくらい綺麗な夜景。

でも、明らかに音は変わってます…

整然と整った町並みから繰り出される夜景は、
息をのむような綺麗さでした。

無事にシャルルドゴールに到着したのは10時半くらい。

そこからバスに乗車し、パリ市内。
そして凱旋門近くのホテルへ。

夜の闇に浮かぶ凱旋門も綺麗でしたが、
それどころじゃなく疲れてました…。

部屋に戻り、一端、飲み物を買いに外出して凱旋門の写真をちょっと撮り、
直ぐに部屋に帰って就寝。

うーーーーーーーーー

マジで疲れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください