息子マーライオンそしてポンプ点検

今夜は、消防団の月例ポンプ点検。

帰宅し、訓練服に着替えて…

出かける支度をシミュレーションしながら自宅に入ると。

「デロデロデロ~~」

!?????

な…なにぃ!?

バケツにビニール袋をかぶせた容器へ向けて、
息子が思いっきり、マーライオン。

マーライオンは、おいらの専売特許だぜ?
そんなこと言ったらぶっ殺されそうな、殺伐とした雰囲気。

どうやら、学校で吐いてしまったらしい。

そのまま早退した息子。
目がうつろ。

かわいそうに…。

しかし、おいらには職務があります。
そのままポンプ点検へ出かけました。

坂宇場のポンプ積載車を集め、ポンプに不凍液を投入。

DSC_0274

冬場の必須事項。

いざという時、ポンプが凍結によって破損したら大変なことです。

DSC_0275

無線の点検は、若手に指導しながら。

点検が終了し、詰所で夕食。

妻も調子が悪いと連絡が。
さすがに、飯食ってる場合じゃないな…。

23時頃、中座して帰宅。

あとはもう、ご想像におまかせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください