妻は都心へ打合せに、子守りな日

妻は絵の展示のための打合せに、吉祥寺へ。
来年の話になりますが、吉祥寺で友人たちとともに絵の展示を行う予定!

というわけで。

今日もまた、私は年休を取得して子守りモードです。

娘さんから、昨日は混雑してできなかった滑り台で滑りたいとリクエスト。
近所にあるアウトレットモールに出かけます。

その途中、首都大学東京では、学園祭の準備が進んでおり、
懐かしいなぁと思いながら、その前を通り過ぎ。

完全に、立体的に歩車分離された多摩のニュータウンでは、至る所に歩道橋があります。
歩道橋が連結して、自動車の空間と歩行者の空間が、違う高さで存在します。

娘さんが大好きな、この橋梁。

その名も!!!

まさに、娘さんのためにあるような歩道橋です。
その歩道橋を渡ると、すぐ、アウトレットモールです。
なんと立地の良い妻の実家。

もちろん、アウトレットモールができるより、ずっと前から住んでいます。
よって、成長と共に街の成長も見て来た妻であります。

念願の滑り台にたどり着いてご満悦。

そして、お母さんに内緒で、クレープを頬張る。

もちろん、次男君には見えない…ところで!?

午後からは、お義母さんが子どもたちの面倒を見てくれ、
私は駅前で買い物を。

夕方になり、妻も都心からの帰途に就いたということで、実家に戻り休息…
と、ここで事件が。

まさかのまさか。

入れ立てコーヒーを娘さんが浴びてしまうという事件が…。

お義母さんと、私、テンパる。

娘さんは、大泣き。
とにかく冷やす。

そして、妻到着。

その足で、近くの皮膚科を訪問するも、診療時刻を数分過ぎたということで受け入れてもらえず。
慌てて他の皮膚科を探し、訪問。

診てもらった結果、大事には至らず安心しました。
ただ、赤く腫れているため…心配は心配です…。

明日からまた仕事なので豊根に戻らなくてはならないのですが、
東京を出発したのが20時近く。

豊根の帰着は日付をまたぐ直前に。

高速道路はトラックだらけだし、非常に、くたばりました。

“妻は都心へ打合せに、子守りな日” への2件の返信

  1. クレープをこっそり頬張る舞ちゃんと、きょとんとした圭吾くんの表情の対比が何ともいえません。
    何度見ても笑えてきます。
    家族でなければ撮れないショットですね。
    これからも、ほのぼのとした写真の掲載をお願いいたします。
    楽しみに待っております^^

    • シャッター押したら、たまたま仕上がった面白いタイミング!
      作らない表情は絵になります(^^)/
      今日も、そんなショットを狙って…

      砥鹿神社に参拝して参りました!
      その写真はまた…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください