またまた天龍村経由で富山地区へ

投稿者: | 2019年1月24日

今週も、豊根村富山地区で開設中の林道現場へ。

一旦、愛知県を離れて長野県に入り、
再び愛知県に入って同じ村内である富山地区へは片道1時間半の道のり。

天気がいいことが救いです。

路面積雪や路面凍結があったら、とても1時間半では到着できません。
暖冬で嬉しいこともあり、スキー場など悲しいこともあり。

午前中に現場立会。

議論は白熱し、正午を伝える定時放送が集落に鳴り響いても、
それに気づかないくらい、いつの間にか時間は経っていきました。

営業時間ぎりぎり滑り込みセーフ(アウトだったかもしれない)で、
お昼ご飯に立ち寄ったのは喫茶栃の木。

ご主人は、村営バスの運転も兼務されているため、大変です。

にもかかわらず、遅くなってしまって申し訳ない…。

美味しく、頂きました。

帰り道も、長野県天龍村経由。
山の高いところに、点々と並ぶ家々。

そんな景色を眺めながら、こんな移動もたまにはよからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください