富山地区へ、初めて東栄駅から大嵐駅へ電車で移動

投稿者: | 2019年4月2日

医療機関へ直接の初出勤。

慣れないものは、簡単なことでも時間を要してしまいます。

2拠点を渡り歩いて、お昼を挟みながらの移動は…豊根村富山地区へ!
医師の先生に隣に乗って頂き、看護師さんや医療事務さんと共に。
同じ村内ではありますが、昨秋の台風災害により、接続するメインストリートは寸断状態。

よって、大きく迂回することになります。

JR飯田線の東栄駅まで車で向かい、そこから電車で大嵐駅へ。

大嵐駅からは村営バス富山線に乗車して到着したのはこちら。

佐久間湖が大きく見渡せる湖畔に位置する富山診療所。

2週間に1回だけの診療となりますので、地区に住む多くの患者さんで賑わいます。
隣には、豊根村役場富山支所。

僅か、1時間半ですが、診察時間の間、パソコンを借りて、専用回線で直結した本社サーバーのデータを用いて仕事を進めます。できることは限られますが。

一方、近隣で咲きほこる桜の花々が美しい。

豊根村の桜、開花状況がとっても分かりやすいデフォルメマップになって登場!!

さすが、豊根村観光協会。

先日の星空ポスターといい、どんどん情報発信のデザイン力、クオリティがアップしてきています。

■豊根村観光協会 | 【お知らせ】とよね村の「桜」開花情報(4/2更新)

富山地区の診療所から戻ってくると、もう夕方。

職場の目の前にある上黒川熊野神社に急いで向かいます。
既に準備は8割方終わっており、最後の仕上げを残すのみ。

額をライトアップして、照明器具のテスト中!?(笑)

今年も、熊野神社の桜ライトアップ始まります!
まだつぼみの状態ですが、開花後が楽しみ。

そして、その後、上黒川区の新旧役員会。
新しい年度の新体制が発表され、また協議されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください