これから出国@関空

投稿者: | 2009年2月20日


さあ。
出発の朝です。
今朝は七時半には起床して最後の準備!!
やはり、旅の日には早く起きるのがよかですね。
忘れ物がないか…
かなり入念なチェックができました☆
そして…十時半にはタクシーが迎えに来てくれ、三人+三人分スーツケースを一台に押し込む(笑)
駅まで歩けば15分くらいですが…さすがに荷物でかいしね〜
大府駅で電車に乗ると、やはり物珍しさか!?
スーツケース三人組…
めちゃジロジロ見られる(^^;
名古屋駅に到着すると、早速買い物!
こんなときに何を買い出しするんだ??
と、いいますと…
グリーンジャンボ(笑)
ま、おいらはクジにさほど興味はないんですが、
旅前の記念に運試し!!
と、母が(笑)
今回は嫁さんに買いに行ってもらいました。
だって…これまで、母が買っても、おいらが買っても当たらなかったので…(-_-;
名古屋駅から関西国際空港までは、ニュージーランド航空の無料シャトルバスが出ているので、まずはバスに集合。
30分近く早めに到着したんですが、既に係の人らしき方が…!?
いや、ネームプレートはJTBだし…
うちらの代理店は近畿日本ツーリスト。
ライバル同士が乗り合わせ!?
と、思いきや、違うらしい(笑)
うちらは添乗員無しプランなので、探すのはニュージーランド航空の人。
まだ早いので、嫁さんと母はお手洗いに。
おいら一人で荷物の番をしておりましたところ、
『こんにちわ!!』
若い男性に突然話しかけられるっ!!
『ニュージーランドに行かれますか!?』
と。
突然だったので
は…はい。
と、とまどいながら答えると…
『学生ですか??会社の方ですか??お名前は??』
もう、わけわからん(笑)
同じツアーの客と勘違いされちゃってるのかな…
こっちはメール打ってる最中なんだが(;^_^
ど〜やら、その方はJTBのツアーの方みたいで、そちらは大学生ばかり、かつ、ほとんど女性参加者だったので旅の男友達が欲しかったみたい◎
さらに良く見てみると、その大学生集団は皆、中京大学。
学内でツアー募集でもしてるのかなあ。
それだけで会話が終わってしまったのでちょっと反省。
また、飛行機で見かけたら話しかけてみようかな。
そうそう、ニュージーランド航空の方を、おばあさん三人組が囲んでいるのも気になりました(笑)
荷物も日帰り旅行サイズで、普通に温泉旅行っぽい格好。
嫁さんが、まさか…ニュージーじゃないよねぇ…
と、おいらも全くそう思っていました。
で、12時発のバスに乗ろうと、乗車口ステップをかけ上がると…
!?
最前列におばあちゃんたちいるーっ!!
そちらの添乗員さんらしき人が、ゆっくり喋ってニュージーランドへの入国カードの書き方を教えている…
だ…大丈夫かな…
でも、それを見て母はだいぶ海外旅行の不安が吹っ飛んだようだ(笑)
なにせ、はじめての海外ですからねぇ。
車内では、名古屋駅で買った駅弁を頬張りながら関空へ向かいました。
そして、途中のドライブインでは赤福餅を食べたりして…
既に観光気分満点(笑)
関空で嫁さんのお母さんと合流して、出発です!!
それにしても、関空…なんですか!?
このガラガラの空き具合は…(^^;
発着便がないからなのか…
チェックインも、出国審査も、まったく並ばずに(笑)むしろ、空いている窓口がひとつとか、ふたつとか(;^_^A
不況の影響なのか…
ま、安全に、無事帰ってきます!!
では、行ってきます(^^ゞ
〓http://docomo.ne.jp/cp/map.cgi?lat=%2B34.25.59.989&lon=%2B135.14.40.005&geo=wgs84
以上、ケータイ投稿でした

これから出国@関空」への1件のフィードバック

  1. UZ

    気をつけて帰ってきてくださいね。私が見たときには、既に21日。帰ってきたら、またみんなで集まりましょう!!!!なんて、できるのかなあ。お土産待ってます!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください