納涼祭へエボリューション

投稿者: | 2014年6月25日

まんだまんだ涼しい豊根。

梅雨が終われば加速度的に暑い日々が待っています!
夏といえば夏祭り。

昨年は、スギちゃんとオードリーさんがやってきて、
もの凄い盛り上がりを見せた上黒川下黒川納涼祭☆

花祭り衣装干しと納涼祭 – kenta’s page2013

昨年はスペシャルモードでの開催でしたが、
今年は通常モードに戻ります。

いやしかし、今年はまた新たな展開!

我らが上黒川エボリューションも納涼祭へ初出店です。

今夜はその、作戦会議です(^▽^)

作戦会議会場に到着するなり、試作品が目に入る!

続々とメンバーが集まる中、
4分の1スケールの手の込んだ試作品がお披露目されました!!!

作成は、エボリューション工務部長の近所の先輩☆

ちょちょいと釘打って作っちゃうんだからスゴイ。
先輩はCAD使いだから…もしかして図面もあったりして!?

ちなみに、何を作っていて当日何をやるのかは…
当日が来てからのお楽しみです☆

打合せでは納涼祭の流れを確認して配置要員の振り分けです。
メンバーがほぼ、商工会青年部にかぶっているもんだから、
振り分けもなかなか大変です。

商工会青年部でも、出店があります。

村に住む数少ない若者が兼務に次ぐ兼務で、がんばっています。

総合司会者も、例年に同じく…

工務部長の近所の先輩に決定(笑)

なんというマルチタスクww

一通りの決め事が決まりまして、簡単に一杯飲みます☆

このために、ちゃんと乗り合わせで集合しております。
公共交通機関が無いので、飲むときは帰りの手段確保が最重要課題です。

「あと5分したら帰るか!」

というセリフを十数回聞いたような気がしますが…(笑)
気付けば時計の針は午前0時を回っておったのでしたww

今週は、全く自宅におらん(^_^;

 

毎年、何故か納涼祭の日はダブルヘッダー。
別の行事やイベントが日中に必ず重なる慌ただしい日となります。

一昨年は新豊根ダムの見学会で、昨年は花祭り衣装の虫干し。

今年はさすがに…

と、思っていたら、祖父の三回忌がバッティングしました。
和尚さんの都合に合わせてなので致し方ありませんが。

和尚さんが入院されているという噂も聞きますし…
不安が交錯しております。
父の七回忌と祖母の三回忌を昨年終えて、今年は祖父の三回忌。

しばらくは毎年のように続いていた法事を主催することも…無くなるかな。
ようやく、落ちつく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください