ポンタくんが人権広報大使に・そして舗装が進む

投稿者: | 2019年5月20日

4月4日に、名古屋法務局から委嘱されて、1年間の人権広報大使となった、豊根村の公式マスコットキャラクターのポンタくん。

啓発グッズに登場し、まるでキャラクター商品のような趣であります。

ポンタくんはタヌキのマスコットキャラクター。
違う種族であるヒト科の権利を守る大使になられるとは、なんと優しいキャラクターであることか。

と、思って調べてみたら…

■人権広報大使について : 愛知人権啓発活動ネットワーク協議会

名古屋法務局及び愛知県人権擁護委員連合会では,地域で知名度のある御当地キャラクターを「人権広報大使」として委嘱し,法務省の人権擁護機関が行う,様々な人権啓発活動に参加してもらうことにより,地域での人権啓発活動をより効果的なものにすることを目的とした新たな取組を,県内全域で展開することとしました。

もはや、動物の枠組みを超えて、川を守る妖精さんまでもが人の権利を守る活動をしてくれています。

せめて、人と人との間くらい、お互いの権利を守る生活を。

そして、先日書きました、歩道の舗装。
お昼休みに通りがかったら、施工の真っ最中!!

土木担当だったときにお世話になった皆様が、時間との闘いでアスファルトを敷き均してました。

軽トラに乗った私の姿を確認し、各々に手を上げて下さるその嬉しさ!ったら。

めっちゃくちゃ、綺麗になった。
ありがとうございます!!!

ポンタくんが人権広報大使に・そして舗装が進む」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 保育園児で大賑わいの職場は私にとって新鮮な雰囲気・消防団打合せの夜 – kenta's blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください