娘さんと通院しながら、ぱんやさん

久しぶりに遠出するお出かけです。

遠出とは言っても、新城市内ですが。
娘さんと2人で通院という名のデートです。

伝染性ではありませんが、また朝から振り返してしまった症状があり、
土曜日の午前中ならば医院もやっているので連れて行こう。と。

先日、妻が連れて行ったんですが、処置が血だらけの痛すぎる処置で、
それは致し方ないのですが、さすがに痛みに強くて注射もへっちゃらな娘さんを持ってしても、大変でした。

そのトラウマがあるせいか、ちょっとびびり顔。

でも、新城市までお出かけできるという魅力の方が優ったようです。
躊躇の表情を浮かべつつも、自ら進んで車に乗り込んでくれました。

いつも大混雑する医院は、土曜日は恐ろしい混み具合。
いや、待合室内はコロナ対策で数人しかいませんが、
皆さん自宅で待っていたり車で待っていたりと、

ただいま診察中の番号札が40番。

手元の番号札は75番。

これは待つなぁと。

お昼ご飯を食べに行ったり、買い物をしたり。
パン屋さんに行って、娘さんの好きなパンを買ったり。

 

1時間半ほど経ったでしょうか。
そろそろ…と、行ってみたものの、まだまだ待ちました。

診察と処方を終えて帰路に。

結局、1日仕事になりました(汗

良くなるといいな。

夕食は、娘さんの手料理です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください