連夜の操法訓練

祖父の病状は安定していると言うことで、
ちょっと安心。

ただ、母は毎晩、祖父の病院へ泊まりに行っています。

そして、私は毎晩遅くまで操法の練習。
通しでの練習を繰り返しますが、
次の動きへの動きが一瞬止まっちゃったりして
ダメ出しされまくっております。

指導者の方々も、残りの日が少なくなって、
指導の言葉が、かなり厳しくなってきました。

 

自宅には妻子が残っていますが、
不幸な時は重なるもの。

妻子とも風邪をひいてしまった…。

息子は38度出ているということで、
我が家はもう、カオス!!!!

操法訓練を1日休むと、
それはもう、自分にとっても大きな痛手を被るため、
休みようが無いし、ホント、困ったもんだ。

ダレカタスケテー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください