きてみん!奥三河in茶臼山1日目

奥三河地域(新城市、設楽町、東栄町、豊根村)をPRするという目的の下、
7月頃結成されたのが、

三河の山里 ハーカツ隊

という、愛知県の事業。

都市部の集客施設や奥三河地域で開催されるイベントなどで
三河の山里 ハーカツ隊に選ばれた方々がPRされています。

ここ数年、毎年行われている、きてみん!奥三河も、
これらの事業のひとつとして、今日と明日、茶臼山で開催です!

『きてみん!奥三河 ~ Heart to Heart!~』 茶臼山イベント 9月14日(土)・15日(日) 10:30~16:00 開催

まずは、オープニングに豊根ウインドオーケストラの皆様、御登場!

DSC01219

イベントあるごとに出演されて、何回聴いても飽きません。
聴いていると、私も昔取った杵柄、ホルンをやりたくなってきますが…。

野球に消防団に、物理的に練習に参加できないので、今は様子見です。

風で楽譜を飛ばされても、めげずに演奏されてる先輩方が印象的。

場が暖まってきたところで、オープニングセレモニーです。

永田副知事、峰野県議とつづき、我らが伊藤村長!
御挨拶であります。

DSC01228

話そうと思ってたことは、ほとんど副知事と県議がお話しになったので、
私は、ここ、豊根村の魅力を御紹介します!

と、四季折々の村の魅力や、11月に行われる、
とよねみどり湖ハーフマラソンのPRも!

魅力のPRといえば、いつも頑張ってくれている奥三河のマスコットさんたちも参上。

DSC01231

左から、豊根村のベリーちゃん、ポンタくん、
東栄町のオニスターさん、新城市ののんすけさんです。

本日の私は写真撮影&介添え係。

今日のポンタは、動きがアグレッシブ。
エアギターを弾かせたらピカイチです。

オープニングが終わって、東栄町チェーンソーアートの実演が始まりました!

DSC01235

みるみるうちに形になっていき…
これは、愛知県のトリ、コノハズクでしょうか!

できあがった作品は、その場でジャンケン抽選会です。

DSC01240

そして、森野熊八さん登場!!

歌ってしゃべれる料理人さん!
今回、司会を務めるロコモコボンゴ!さんもタジタジ…。

というか、完全に押されております(笑)

DSC01243

しかし、手元を見ると軽やかに調理進行中。

すげぇ。マルチだ。

そりゃ、料理がステージになるのも頷けます。
手元を映し出すカメラと背面巨大ビジョンも良い味出しています。

続いては、奥三河各市町村の紹介ステージ。

こちらは、東栄町の地域おこし協力隊「燈栄隊」です。

DSC01244

オニスターさんも☆

そして!!
満を持して、ポンタくんにベリーちゃん、
ハーカツ隊のベッケライミンデン山口さん。

そしてそして!!!

我が先輩☆

毎日、豊根村内に同報無線で美声をとどろかせる先輩の解説により、
とよねの魅力がPRされると共に…

DSC01247

山口さんの絶妙かつ軽快なトークに、ロコモコボンゴさんたちとの相性バッチリww

紹介コーナーが終わると、豊根村下黒川の花祭り保存会の皆様から
花祭りエキシビションです!

DSC01256

まずは三つ舞の剣から。

DSC01255

まだとよねの花祭りを見たことが無い東栄町の方から、
豊根の花は激しいねぇ、でも、ノリやすい!

と、コメント☆

三つ舞の剣の舞手に見守られて、山見鬼登場です。

DSC01261

息子の同級生がちっちゃい子鬼で登場☆
最初は、「演じる」空間でしたが、下黒川の方の掛け声を皮切りに、

「おまえも、行ってこい!」

と、背中を押されて、騒ぎに入りましたww

だんだん、舞庭っぽくなってきました。

さあ、トリの湯囃子が始まりましたよ。

DSC01278

職場仲間、同年代が活躍中。

DSC01289

真冬、厳寒の中でも汗ビショビショになる激しい舞。
標高の高い茶臼山高原だから、少しは涼しいですが、
ほとばしる汗を流しながら、フィナーレへ近づきます。

DSC01306

そして!!!

DSC01308

最前列の来賓の皆様へも、容赦なく飛び散る水しぶき!!!

同級生も、大活躍。

DSC01315

カッコイイ☆

私も、カメラ片手にずぶ濡れました。
今シーズンの花祭り、楽しみですっ!!!

湯囃子で場が清められると、南山大学のチアリーディング部の皆様。

DSC01332

パワーあふれる掛け声に、アクロバティックな動き。
す…すげぇ…。

一方で、花祭りを楽しんだ息子は、同級生君と一緒にシーソーを楽しんでいるのでした。

DSC01333

そうそう、ゲレンデにはヤギさんが2頭、来場の皆さんを歓迎していましたよ。

DSC01338

茶臼山高原協会の事務局長さんは、まるで我が子のような可愛がり☆
大好物は、カエデの葉っぱだそうで。
うまそうに食べていました☆

午後3時にはステージイベントが終了し、4時になるのを待って我々も撤収作業開始です。

そのとき!
遠く、チケット売り場の2階テラスで宙に浮く団体が!!!

DSC01340

浮き方がすげぇ。

先ほどの、チアリーディング部の皆様。
あんな高いところでアクロバティックに…。

心配された天気も、今日一日は大丈夫でした!

備品を持って先輩と職場へ戻り、後片付けをして帰途に着きました。
いやぁ。

焼けた。

顔がヒリヒリするぜ…。

「きてみん!奥三河in茶臼山1日目」への2件のフィードバック

  1. 台風接近前で、どんな天気になるか心配でしたが無事にイベント開催が出来てよかったですね。
    私は、山登病という病気で木曽駒ヶ岳に娘と二人で行ってきました。娘が行かないと言っていたら茶臼山にい高価なと思っていましたが、それはそれで楽しかったかもね。
    村長さんにもぜひ一度お会いしてお話がしたいです。
    ところで、湯囃子のスキンヘッドの方って…もっくん?
    村長さんも、もっくんも元気そうで何よりです。
    よろしくお伝えください。

  2. >UZ先生
    週末ばかり台風が来て、イベント狙いかと思えるくらいです(汗
    さて、高山病!?…いや、山登病ですか。
    親子で登山、良いですねぇ。木曽駒、レベル的に親子でOKなんですね。
    茶臼山の方は、村長さんはじめ、UZ先生が御存知の方がたーっくさんいましたよ。
    えーっと、もっくん、そのとおりです!
    教え子で御座います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください