急遽名古屋へ出張

先週末に来たメールにより、急遽名古屋出張。

今の部署にいて、「付帯業務」のボリュームが非常に大きいなぁと感じる今日この頃。

ここで言う付帯業務ってのは、本来事業の遂行のために、
本来業務に付帯した手続き的な仕事を指すわけですが…。

付帯業務のボリュームが本来業務を上回ると、
何をやっているんだか本末転倒状態になってしまうわけです。

業務の「カイゼン」をするときには、
まずは付帯業務を抹殺することから始めるわけですが(笑)
なかなか抹殺するわけにはいかないのが現実。

ものづくりの現場で言う、「付帯作業」ってやつです。

だいたい、忙しいときってのは、付帯業務に働かされている時が多いのです。

また、メールが業務で使われるのは便利な反面、
簡単に情報伝達や問い合わせを一斉に実施可能なため、
付帯業務を増やすにはもってこい(汗

できるだけ、付帯業務を減らすようにITツールは使いたいところですね。

さて、今日の名古屋出張は付帯業務処理的なこと。

付帯業務で出張するのは嫌ですが、仕方が無い…。
往復で異動に5時間近くを要するんですよ。

本当に必要とされている仕事が、その時間があればどれだけ進められたことか!

雨降りで視界不良の運転席から、そんなことを考えながらの…
先輩とのふたり出張でした。

それにしても、R153で観光バスをはじめ、すれ違う車両の多いことといったら!
皆さん、茶臼山高原の芝桜の丘を目指されているのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください