CBCの取材2日目

朝7時に職場集合!!

何故こんなに朝早いのかというと…

CBC取材の2日目の一本目は村営バス「おでかけ北設」へ
のんちゃん乗車レポートなのですっ!!

元々、路線バスに乗って住民の方に顔を覚えてもらおう企画があったのですが、
その一環で、朝、学校へ通う子どもたちと触れ合って、のんちゃんを憶えてもらう!!

と、同時にバスのPRも兼ねて。

スタートは、大沢のバス停。

DSC05224

東栄町からやってきた村営バス豊根東栄線に乗り込みます。

私は、バス担当課の課長さんと一緒に、バスを後ろから追い掛けました。

んで、広報担当に撮影してもらった車内の様子がこちら。

DSC05231

プライバシーもあるので、縮小写真ですみません。
よくよく見てみると、息子が、のんちゃんから話しかけられている様子でした(笑)

そう、この路線は、我が家の前を通って、保育園に向かう息子も乗ります。
子どもたちと触れ合っている様子でしたが…

現在、学校では風邪が蔓延しているようで、
子どもたちは予防のために全員マスク着用(汗

さすがに取材とはいえ外して下さいなんてできませんので、
ちょっと不思議な光景が収録されたかもしれません。

バスが車庫に入るまで乗車し、そこでバス待ちをしていた村民の方と
のんちゃんコミュニケーション開始。
それも取材されていました。

で、CBCクルーから町並み収録と、そこで出会った村人との会話を収録したい
ってことだったので、石堂の町並み部を歩くことになりました。

カメラさんが風景を選択して、どこから歩くとか考えられて、
なんだかドラマ撮影のような気分です。

先日、御挨拶で訪問したお店や、デイサービスのバスを待つ方たち、
たまたま通りかかった方など、様々な方と話して歩きました。

そして…ちょっと時間が押し気味ではありましたが、
のんちゃんの活動拠点である道の駅へ!!

DSC05285

道の駅の駅長さんとお話しするところや、
だいぶ形になってきた、のんちゃんギャラリーを撮影。

たまたま非番でいらっしゃった村に勤務する消防隊員さんにもお会いしましたが、
消防署内で80日間チャレンジが流行っているらしく(笑)
一緒に記念撮影などされて大変喜ばれていました☆

「この写真、同僚に自慢します(笑)」

って☆

んで、道の駅と言えば!!!

ドイツパンのミンデンさんのパンモーニング☆

DSC05290

こちらも、撮影して頂きました☆

これで予定していた収録は完了となりますが、
最後に周辺の景色が良い場所で、のんちゃん単独インタビューを行いたいとのこと!!

観光協会の方や道の駅駅長さんに伺ってみたところ、
駅長さんが良い場所があるで!!と、一緒にご案内下さることになりました☆

実は今日、駅長さんはお休みの所を取材対応のため出てきて下さり、
さらにはご案内までくださると…有り難う御座いますっ!!

長野県境の方まで走って、山々の合間から集落が見えるという
ナイススポットにて撮影です。
ただ…沿道の木々が大きくなりすぎてて、そこは駅長的にも想定外だったみたい。

これで最後かと思いきや…

最後の最後に、大入の郷の自然風景を撮影して歩くのんちゃんを収録したい!!

ってなご希望だったので、大入の郷へ!!

これで、一通りの収録が完了しました。
んで、のんちゃんは午後から名古屋で業務があるため、
大急ぎで名古屋へ向かっていきました。

お昼休みを挟んで、CBCさんと打合せ。

…というか、私にインタビューしたいとのことで。

村の政策などを教えて欲しいと。

むむむっ!!

こりゃ、変なことは答えられないぞ。

職場前の駐車場に行くと、既にカメラとマイクがスタンバイされていて、

カメラさん 「じゃあ、このポイントに立って下さい。」

足の立ち位置まで指定されるのか!!
そして、目を向ける方向も指示されました。

なるほど、テレビでインタビュー受ける人が
カメラ目線じゃないのは…こういった指示が入るからなのかな。

日頃、村長さんが様々な場所でされる挨拶の内容を思い出しまして、
村長さんの政策や村の様々なデータについて語らせて頂きました。

 

たくさんのネタを取材されていきましたが、
さあ、どこまで編集でカットされずに放映されるかな…(笑)

できれば、取材に合わせてパルとよねとのコラボを企画したいところでしたが、
残念ながらこの二日間は臨時休業と定休日。
温泉PRのチャンスがぁ…。

ただ、CBCさんとお話ししてみたところ、
温泉というネタはありふれているので取材対象にしにくいらしく。
その分、突拍子も無い企画…企画の方で攻めるしかないのかな。

次のチャンスがあったら、狙いたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください