息子と散歩冒険

投稿者: | 2014年4月27日

天高く晴れ渡った休日。

息子を連れておでかけです。
とは言っても、近場ですが!

自宅の裏山にあるヘリポート周辺までお散歩に出かけました。

ずーっと上り坂ですが、息子が元気すぎて走る走る!
走っては、何かを見つけると急ブレーキをかけては道草(笑)

20140427_135347_Android

かつては木々が生い茂っていた尾根のてっぺんも、
見晴らしよく空に向けて門を開いている様子。

クネクネ曲がる進入路を歩いて進むと…

20140427_135918_Android

カーブの先には眼前に山々が広がります。
しかも、山桜が点々と咲いていて大変美しい。

20140427_140045_Android

ここから先は、柵がしてあるので入ることはできませんが。
ま、息子は景色を見るよりも転がっている枝や石ころ、ありんこに御執心。

20140427_141039_Android

下り坂も走って降りるので、転けやしないかいささか心配でしたが、
ま、転けるのもひとつの経験…??

無事に麓にたどり着き、息子が温泉でアイスを食べたいというので、
湯~らんどパルとよねへ。

「せっかくだからソフトクリーム食べるか??」

と、聞いてみると…

「こっちが良い。」

指さしたるはアイスの自販機。
なんと財布に優しい息子だこと(笑)

アイスを食してから、檀家になっているお寺「桂昌院」へ向かいました。

おとーちゃんの用事はここからです。
祖父の3回忌の日程調整のため、住職さんに会いに行きました。

こんにちわー!!!

大声で叫んでもなかなか出ていらっしゃらない。
車はあるんだけどなぁ…。

しばらくして、補聴器を取り付けながら和尚さん登場!
祖父の三回忌日程調整の要件を告げると…

おもむろに、カレンダーを持ってこられました。
そこに書き込まれた予定たるや、かなり過密。

週末なんて8月くらいまで埋まってるし…

ヤバイ、どうしよう。
祖父の命日、8月1日までに開催せねばなりません。

すると…

「おう、もう、予定に入れてあるでよ。」

お…おおお!
既に、予定に入れて下さっていたとは!!!!

これも、生前にお寺へ献身的だった祖父だからこそ。
しかし、その日程が…

上下納涼祭の日じゃありませんか!!!

…しかし、他の週末は埋まっているので、致し方なし。

作戦を練らなくては。
さて、予定を確認したので帰宅するか…と思いきや。

「おじちゃん!いっしょに『ねるねるね~るね』作ろう!」

と、息子がリュックからねるねるね~るねを取り出し、
和尚さんに材料となる『水』を要求しているじゃありませんか(汗

和尚さん

「お?水か?持って来てやるよ」

というわけで、お寺の玄関先で、ねるねるね~るねづくりが始まりました(汗

コップ一杯に持って来て下さった、たっぷりの水。
息子め…

説明書とか関係無しに、水をどばどば投入。

練るどころか、さらさらの謎の液体になっておる。
ここはお寺。

まるでお茶会で抹茶を混ぜているかのような…んなわけないか。

完成品ができあがると、息子が味見をし、

「おじちゃんも、食べる??」

「お…おお、じゃあ、一口。」

 

「…こりゃ…濃いな(汗」

ねるねるね~るねを食される和尚さん、貴重な光景です。

息子はそのまま調子に乗り、ダンスを披露し始めました。
和尚さん、もう、ご満悦(笑)

「おじちゃん!なんのおどりかわかる??」

そりゃ…アニメか特撮…わかるわけが…

 

「あ~ウルトラマンかぁ~?」

せ…正解!!!!

 

和尚さん、当たってますよ!

ちなみに、和尚さんは結構、年配の方で御座います。
怒ると怖いので、私的には慎重なんですけど…

すんげぇニコニコ。

ただ、玄関先が息子によってビタビタに…
申し訳ありません(汗

片付けようとしたところ…

「いいで!いいで!やっとくでいいよ!」

なんと、お優しい。

調子に乗った息子は、和尚さんの坊主頭をピシャピシャ叩いてるし…。
私的には、生きた心地がしないんですけど…(汗

そこから自宅まで、息子は大興奮状態でした。

息子と散歩冒険」への4件のフィードバック

  1. 山のしんぶんや

    で、ヘリポートに至る道の脇に群生するタラ〇メはいかがでしたか?

    返信
  2. けんた

    >山のしんぶんやさま
    今日、津具地内を通りすがりに、山のしんぶんやさんらしき姿を拝見しました!
    で、群生するタラ○芽…があるんですか??
    全然、気付きませんでした(笑)
    さすが、そんなところまで御存知なんですね(* ̄∇ ̄*)

    返信
  3. 山のしんぶんや

    タラ○芽の情報をこっそり教えてくださったのは、豊根村役場で2番目に偉い方です。「他言無用」と釘を刺されていたのですが、つい・・・・・(汗
    他言無用に願いますっ!
    津具で目撃されたんですか? 津具小へ行った帰りだと思います。
    豊根小校長へ田峯小の渡辺先生、豊根中校長は村岡先生・・・・豊根の学校に知り合いが増えました。
    豊根中校長だった金田先生は津具で農作業の毎日とか。金田校長の義理のお父さんは92歳ですが、元気にトラクターを乗り回しておられます。

    返信
  4. けんた

    >山のしんぶんやさま
    なるほど!あの御方がソッと耳打ちだったんですね☆
    さすが、情報通であります。
    私が津具を通りかかったとき、見覚えのあるあのセダンは…!
    と、お電話中のようでしたね。
    津具小学校に向かわれていたんですか!
    北設を走っていると、至る所で山のしんぶんやさんを見る気がします(笑)
    そして、知り合いネットワークもスゴイ!
    金田先生は津具にいらっしゃるんですね~~
    公共交通やらサウジやらで、大変お世話になった先生でした。
    92歳でトラクターを乗り回されるとは…。
    わ…若いっすね(汗
    自分もそうなりたいものです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください