灯油中毒事件発生

投稿者: | 2011年6月5日

妹宅で目覚める。

昨日から妹宅にはちっちゃな子猫が家族に加わり、
そこに息子も現れて大変賑やかであります。

が、子猫も災難…

息子が追っかけ回しとる。

けれど、たま~に、良い子で抱っこされてるんだな。

息子に。

息子も、これだけちっちゃな猫ならば抱っこができるようで、

キャッキャッキャッ☆

もう、ノリノリである。

妻子と妹は豊田市の伯母宅へ遊びに行ったので、
おいらは名古屋のディーラーでWISHの12ヶ月点検です。

半年ぶりの点検なんだけど、
あまりに距離を走りすぎていてタイヤ交換を勧められた(汗

とは言っても、購入してから丸2年ちょうど。

走行距離は既に3万キロ。

特に、転職後のペースがおかしかった。
半年で1万キロ。

ちょっとペース早いかなぁ。

まあでも、タイヤ選びは慎重に。
スリップサインまでまだちょっと余裕があるので
ゆっくり考えよう。

豊田市から鶴舞線で植田まで来た妻子と合流し、
今度は名古屋の伯母宅へ訪問。

どちらも、お茶のお届けでござい~ます。

そして、豊根へ向かったんですが…

足助を過ぎたあたりで、車内がどうも灯油くさい。
そういえば、妹宅からシーズンオフになったストーブを積んできたんだが…

燃料がたんまり入っているじゃないか…このやろう。

WISHの車内、灯油がこぼれまくっております。
コンビニで、でっかいビニール袋を購入し、包んで再出発。

豊根に着く頃には、においが充満して気持ち悪く…
運転するのが大変でした(汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください