鼻に詰まっていたものは

ばあばも妻も不在の1日。
で、ありますが、長男は学芸会の振替休日!

というわけで、仕事の合間、お昼休みに長男を友達の家まで送っていきつつ、母上のいとこの葬儀へ御霊前をお届けしつつ、ドタバタの昼休みを経まして。

妻は次男君を連れて病院へ。

鼻の調子が悪いため、お医者さんに診てもらいます。

「何か黒いものが詰まっていますねぇ」

と、先生に言われたそうです。
続いて、間髪入れずに次男君が、こう答えたそうです。

「タイヤ!!!」

た…タイヤ…!??

タイヤが鼻に詰まるわけないじゃん!!
そう、妻は思ったのですが。

その黒い異物を先生が取りだして下さった…正体は!!!

なんと。

ミニカーのタイヤゴム。

まさか。
まさかそんなものが鼻の穴の奥に。

驚くのはまだ早い。

両方の鼻の穴にタイヤですか。

次男君、ずっと鼻の穴にタイヤが収まっていることを把握していたのですね…。
気付くのが早くて良かったですが、炎症を。

小さなお子さんを持つ皆様、ミニカーのタイヤが無くなっていたら気をつけて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください